左サイドと記事一番下に、メールフォームを設置しました。ブログへのご意見お問い合わせ等は、こちらからお願いします。
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED 本日: SEO対策はUNFINISHED 昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED


◆白内障のため、パソコン作業をする事が難しくなりました。誤字脱字が多々あると思いますが、どうかご了承下さいませ・・・。ー2016/10.07■

■◆左サイドに、メールフォームを設置しました、ブログへのご意見・お問い合わせ・ご相談はこちらからどうぞ。−2019.01.01
  1. うず惚れの喜怒哀楽・闘病日記〜目指せ快適健康生活365日〜
  2. ■内科:
  3. 〜内科:はじめに・・・〜

2011年02月11日

〜内科:はじめに・・・〜

幼い頃からあまり健康な方ではなかった記憶が有る私です。

風邪にはよくかかりましたが、風邪から小児喘息や気管支炎にかかる事が当たり前の事で、息苦しい夜だった事を覚えています。

立ちくらみは中学生になった頃から始まったと記憶しています。
お風呂場で貧血で倒れ、洗面台に後頭部を強打した事を初めに(私は記憶にないのですが)、以来ちょっとした時に立ちくらみや貧血を起こすようになりました。

大人になってから喘息は治まったものの、貧血は酷くなり、主人と結婚してからは貧血で意識を失い、大火傷・肋骨の骨折・足指の骨折・頭の強打・・・と、貧血だけでなく怪我までするようになってしまった為、主人から立ち上がる時は要注意警告を受けていたほどです。

また、一人暮らし・初めての社会人(OL時代)に入ると、原因不明の微熱が1ケ月以上続いたり・過度の恐怖心・食欲の減退・生理が1ケ月以上も終わらない・・・といった、訳の分からない症状が次から次へと現れたのも、今へと続く病気が関係していたとは思ってもいませんでした

思い当たる専門科で検査を受けても何処も悪い所は見つからず、原因不明・気のせい・疲労・一時的なストレス等々、はっきりした事は何一つ分からずに、とうとう1週間の検査入院までしましたが、それでも「原因不明」で退院せざるを得ませんでした・・・。

今思うと、これが「自律神経失調症」「うつ病」の症状だったのだと思います。
 
けれどその頃は「自律神経失調症」なんて「原因不明で分からない症状に付ける病名」という認識しか無い医学世界、「うつ病」なんて自分がかかるとは全く思ってもいなかったので、検査入院では「心療内科」を受診する・・・という事すら考えた事が有りませんでした。
それが今に至る、病気の悪化・症状の長期化につながったのだと思います。

・・・実際、とあるきっかけで現在の内科医に出会い、初めて「自律神経失調症」と診断され、専門の治療を受けるようになってから、これまで原因不明で終わっていた辛い症状が少しずつ良くなっていく事も・毎回の診察で医師のいう事が的確で有る事も実感出来るようになり、私のこれまでの原因が分からない辛さ・・・というものからは解放されたのでした。

かかりつけの内科医は、内科・小児科という看板を掲げながらも、「整形・アレルギー全般・片頭痛・関節痛全般(首・肩凝り)」などなど、幅広い分野を専門としています。

私がそれまであちこちの病院に分散して診て貰っていた、喘息=アレルギー科・結膜炎=眼科、蕁麻疹=皮膚科、鼻炎=耳鼻科、関節痛=整形・・・といった全ての症状を一括で診察してくれる事になり、それによって通院する病院の数が減り、全体の症状を把握してくれるので薬の処方なども、飲み合わせを考えた・体に優しい処方をしてくれるので、まさに画期的な病院・薬の削減改革となったのでした。

また、心療内科でも書いた、「トリガーポイント研究所」の先生と、メールでやり取りをしている時は、先生が私の訴える症状の考えられる原因と・それを改善させる方法を丁寧に返信して下さり、それによっても私の闘病生活は大きく変わって現在に至るのでした。

あの時「自律神経失調症」と診断されていれば・・・。
今となっては仕方がない事ですが、それでも内科医やトリガーポイントの先生に出会えた事は、病気の治療に大きな影響を与えたのでした。

以来、かかりつけの内科医の元で、元となっている自律神経失調症を中心に、喘息や片頭痛・首凝りのリハビリなどを、一つの病院・一人の医師で行って貰えるという、嬉しい環境の元で治療に専念出来るようになったのでした。
posted by うず惚れ at 00:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | ■内科: | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
話は、ちょっと脱線するかも知れませんが、「縦割り行政」ならぬ「縦割り医療」の国だと思います。日本は。
うず惚れさんは「自律神経失調症」の診断が、私の場合は、「抑うつ病」の診断にどれだけの労力と時間とお金を使ったか!。

日本は、自分の専門だけ診て、「異常が無かったから後は知らんでぇ」、じゃあ、どうすれば・・・「そんなん、自分で判断せい!」って感じでした。(怒りのあまり大阪弁が出るちかぞー)

総合病院行ったら、へんな機械に入れられて脳の断面図なんか撮られましたからね。診断は、「へんな、言い方ですけど、綺麗な脳をしてらっしゃいますね。」

なんじゃーそりゃー!!。


で、本題。日本にもっと知識は浅くでもいいので、オールマイティーな、そうですね、例えると、オーケストラで言う指揮者みたいな医者がいて欲しいです。
楽器のエキスパートでなくて良いのです。全体の音を把握してもらい、それぞれの奏者に的確な指示を与えてくれたら良いのです。

そうすれば、私達みたいな目に遭う人が一人でも減ってくれれば言う事ありません。

今回は、長文になってしまいました。失礼しました!。
Posted by ちかぞー at 2011年02月11日 01:27
>ちかぞーさんへ
いつもコメント有難う御座います。

私も今の内科医に出会って、今の日本の医療は本当に自分のせ園門分野のみの診察で、他に至っては全く無知・・・と言う事が多い事に気づかされました。

個人で開院しておられて、「○科・○科」と掲げていても、本当は何処まで詳しいのか・・・なんて、あまり規定は無いと聞いた事もあります。

私もちかぞーさんも、もっと早くに広い範囲で色々な分野を診て貰える医師に出会っていれば、こんなに長く原因不明で苦しむ事も・治療にかける時間が長くなる事も無かったんですよね・・・。

今になってうつ病や精神病がテレビでも取り上げられるようになりましたが、それも有名人などの経験を取り上げ始めたから・・・であって、一般人の中には、もっと経済的にも・支援的にも助けが必要な人が多いんですがね・・・。

もっと色々なパターン・客観的観点から、もう少し病気を取り上げたテレビ番組なども増えてくれると良いのですが・・・。

私もちかぞーさんに全く同感です!!
Posted by うず惚れ at 2011年02月11日 03:58
初めてコメントいたします。
長いこと苦しまれてらっしゃったのですね。
「原因不明」というのが一番辛く、
うつの原因にもなりますよね。
いいお医者さまに出会えて本当によかったですね。
私も、病気になったことはアンラッキーでしたが、
原因がわかったことは不幸中の幸いと思うことにしています。

自律神経の大切さも切々と感じています。
今は寒いのでなかなかできませんが、
暖かくなったらできるだけ朝日を浴びようと思います(^_^)
Posted by あや at 2011年02月11日 16:40
大変だったのですね。私も一時期ストレスから自律神経が乱れ、食欲不振、吐き気、下痢などの症状に見舞われたことがあります。自分の体がどうなっていくのか心配でたまりませんでした。今でも頻繁ではないですが、乗り物に乗るとパニック障害のような症状が出るので、バスなんかは要注意です。

私は今外国に住んでいますが、私の周りの日本人は日本の医療を見直したとみんな言ってます。例えば、私が住む国には公的な社会保険がなく、民間に保険の加入しています。自分でプランを選ぶのですが、うちは健康(だと思っていた)ので、月額の保険料を抑えて、医療費の自己負担額を増やしていました。それでも、月3万円、夫婦二人で6万円払っています。プラス1人25万円までの医療費は自己負担なので、今は夫の医療費の請求におびえているところです。

ちなみにジプレキサ10mg×28日の処方で2万円。もちろん自己負担です。診察料は1時間2万〜3万円ぐらい取られるのではと思います。どこの国も一長一短ですよ。
Posted by kirsche at 2011年02月11日 17:26
>あやさんへ
初コメント有難う御座います。
とても嬉しいです。

今の日本の医学は、昔に比べるとかなり進歩・知識も広がって来たと思うのですが、私達のような「精神病」「自律神経失調症」のような、「分かるようで分からない」病気に関しては、まだまだ発展途上国のような気がしますね・・・。

あやさんも書かれていますように、原因や病名が分かっただけでも良い方なのでしょうね・・・。
きっと日本では、まだまだ原因不明で辛い思いをしている方が多いのだと思います。

病名が分かっただけでも、かなり心の不安が取り除かれますよね。
お互いに症状の程度・状況は違うかと思いますが、一緒に励まし合って行けたら・・・と思います。

これからも宜しくお願い致します。
Posted by うず惚れ at 2011年02月12日 01:39
>kirscheさんへ
コメント有難う御座います。
とても嬉しいです。

kirscheさんも、随分とご苦労されているのですね・・・。
それも私よりも知っている人が少ない、外国の地では、心細い事も沢山有るでしょうに、ご主人さんを何とか支えようとされているそのお気持ちに、逆に頭が下がる思いです。

私は外国の医療制度って、(国にもよりますが)日本よりもかなり保障された環境なのだと思っていました。
なので海外の実態を知ってかなりビックリしました。

・・・それでは心身も・経済的にも披露・負担が激しくて、kirscheさんも倒れそうになるのが分かります。
実際、もう一杯一杯なのですものね・・・。

遠い地で何もして差し上げられないのが辛いですが、どうかご主人様の事で分からない事・不安な事がありましたら、いつでも書き込みに来て下さい。

症状は違っても、私も精神病患者なので・・・。
もちろんブログの更新にはいつも拝見に行かせて頂きます。

これからも宜しくお願い致します。
Posted by うず惚れ at 2011年02月12日 01:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
◆私のお気に入り&気になるグッズ◆


◆私が役立った病気本◆






link-jyujiG-1_thumb.gif〜あなたのその症状も「原因不明」ですか?〜
※)こちらはまだ工事中の為、現在閉鎖していますm(__)m。

■快適健康生活グッズリンク集■
・健康・快適・便利・エコグッズ。
・何をお探しですか?
・カテゴリ別楽天市場からお探しのグッズを探してみませんか?

⇒楽天市場内各カテゴリから探す。 ※)検索結果は全て「健康 快適 便利 エコ」グッズが表示されるように設定してあります。
キッチン用品・食器・調理器具
“こだわり”セレクト〜夢の屋〜
インテリア  ・家具・収納
 

快適枕特集&ショッピングコーナー
快適・格安:低反発マットを探そう!!のショッピング
「カラダハッピー」で寝ている間に「体中のゆがみ矯正」をしてしまおう
疲れない眠りの店
ヤマセイ楽天市場店
日用雑貨・文房具・手芸
ジュエリー・アクセサリー
スポーツ・アウトドア

ダイエット ・健康・体矯正用品
ケンコーコム
アコールショップ
  ⇒サプリメントダイレクト
★安心・安全・吸収にこだわっています!お悩み別で各種サプリ完備!
毎週火曜日更新100円サプリ【レビュー38,000件突破!】

総合健康商社 「福祉工房」 …コルセット・サポーターをはじめ健康で快適な生活をサポートする製品を取り扱っています
健康器具・健康食品のご注文は中山式オンラインショップで
アマンライフ
健康グッズが豊富な『東急スポーツオアシス楽天市場店』
マッキー
美容・コス メ・香水
ハーブ専門店ハーブスタイル
とやま健康プラザ

たまて箱

モデルスタイルフィットネスシリーズ
医療品・コンタクト・介護

水・ドリン ク
なたまめ茶の健康食品オンラインショップ
野田ハニーの健康食品
「ジャンプマート」お勧めリラックスティー
焙煎珈琲豆の心斎橋コーヒ院研究所
紅茶専門店 茶専科ティチャイチャイ おいしい紅茶を飲んでいますか♪
Harney and Sons ONLINESTORE
静岡茶web通信販売 宗野正次商店
メーカー直送「訳あり屋」
ドリンク屋
食彩創庫

バック・小 物・ブランド雑貨
レディース ファッション
メンズファッション
インナー・下着・ナイトウェア
腕時計
ベビー・キッズ・マタニティ
おもちゃ・ ホビー・ゲーム

あゆみシューズ楽天市場店
花・ガーデン・DIY
ペット・ペットグッズ
鳥・インコ・バード用品
車・バイク
車用品・バ イク用品
本・雑誌・コミック
日本酒・焼酎
ビール・洋酒
スィーツ・お菓

食品
ローカロ生活
ビューティーファイブ 健康食品
北海道物産店 大地のひぐま

家電
パソコン・ 周辺機器
CD・DVD・ 楽器
デジタルコンテンツ
テレビ・オ ーディオ・カメラ
旅行・出張・チケット
学び・サー ビス・保険