左サイドと記事一番下に、メールフォームを設置しました。ブログへのご意見お問い合わせ等は、こちらからお願いします。
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED 本日: SEO対策はUNFINISHED 昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED


◆白内障のため、パソコン作業をする事が難しくなりました。誤字脱字が多々あると思いますが、どうかご了承下さいませ・・・。ー2016/10.07■

■◆左サイドに、メールフォームを設置しました、ブログへのご意見・お問い合わせ・ご相談はこちらからどうぞ。−2019.01.01
  1. うず惚れの喜怒哀楽・闘病日記〜目指せ快適健康生活365日〜
  2. うつ病・睡眠障害
  3. 〜うつ・うつ・憂うつのその後〜

2015年03月08日

〜うつ・うつ・憂うつのその後〜

こんにちは。
前回から精神的になかなか浮上する事が出来なくて、ブログの更新も出来ない状態ですが、来て下さり有難うございます。

前回書いたブログの更新が出来ない原因についてですが、正直に両親に電話で帰省について思っている事・医師に言われた事などを話してみる事にしました。

chosin2.gif
正直言って電話とは言え話しをする事自体も、私にとっては不安と恐怖で出来れば避けたい事柄ではありました。

けれど、主人の「6年も経っていれば親も年を取っていて、考え方が柔らかくなっているかもよ。」と言う言葉と、心療内科医の「親に正直に話してみた反応から帰省するかどうか決定することも出来るかも〜」という言葉に、少しだけ賭けてみる事にしました。

もう電話をかけて話をする〜と考えただけで更にうつ・うつ感は酷くなりましたが、あれこれと考えて分からないまま、まだまだ先の帰省を考えて更にうつ・うつするよりは決定しやすいかな・・・と、半ばやけくそのような気持もあり決行(^^;)する事にしました。
sinden2.gif

電話で話をするのはまだ話し易い母親と決めて電話をしました。
電話を通して聞こえてくる私の声が疲れ切っているような感じである事を悟った母の方から、「どうしたの?何かあったの?」と聞いて来てくれたので話題には入り易かったです。

そうしてまず、「実家に帰省する事を考えたら、乗り換えや長期間だという事を考えると、今から不安で胃が痛くてこの頃眠れない・・・」という事から切り出しました。

その後、医師などから言われた事などを順に伝えて行きました。
karute2.gif

  1. 医師から「いきなり1ヶ月は長い。」「もう少し短い日数にした方が良いのでは?」「胃が痛む程不安であれば、帰らない事も選択肢の一つだよ」と言われた。

    ⇒「そんなに辛いなら無理して今年は帰ってこなくてもいいんだよ。」「うず惚れが来年がいいのであれば来年にしたら?」「うず惚れの気持が楽になる決定をしたら?」

  2. 医師からは、「いきなり生活の環境を変えるのではなく、これまでの生活のリズムを保ちながら少し何かしてみよう、と思った時に、何か一つずつやってみるのは良いと思う。」「いきなり両親と同じ生活リズムをしようと思ってもそれは無理。逆に体は無理と限界で逆に疲れてしまうのでやめた方が良い。」と言われた

    ⇒「うず惚れが自分に良いと思う生活リズムを送れば良いと思うよ。」「お母さん達のリズムに無理に合わせなくていいから、良いように過ごせばいいよ。」「来る前から色々と考えて倒れるよりは、実家に帰ってから倒れた方がお母さん達もいるし(食事の支度等の世話をしてあげられるし)、帰って来てから倒れた方がいいんじゃない?」「実家でゆっくり寝ていればいいんじゃない?」「
    今は帰省する事だけ考えて(労力を向けて)帰ってきたら?家に帰れば何とかしてあげられるから。」

  3. 「実家に帰ったら、まずは移動の疲れもあるからゆっくり休みたい。」「いきなりアレコレするのは無理なんだけれど、寝て休んでいてもいいかな?」

    ⇒「ゆっくり好きな様に生活すればいいよ。」「帰省して家にいる間に、少しでも”こういう事してみようかな?”と思う時があれば、それをすればいいんじゃない?」

  4. 「現在地にいても病院や買い物に行く位だから、もう6年前に帰省した時以来、ずっと化粧もしていない。」「北海道に行くんだったら往復の(飛行機に乗る時等)時や出かける時くらい化粧をした方がいい?」「きちんとした化粧品を買っても直ぐ使わなくなって勿体ないから、100均で買おうかと思っているんだけれど・・・。」(敏感肌なので出来れば100均物は買いたくないし、でもきちんとしたメーカー物はもうかなり古くなっているから使用不可だし^^;)

    ⇒「化粧なんてしてこなくていいよ。」「マスクで顔隠して来ればそれで大丈夫だよ。」「無理してさらに疲れる事して来なくていいよ。」「100均は以前お母さんも試したけれど、酷い湿疹が出たから使わない方がいいよ。」「実家に来てどうしても化粧が必要〜と思った時は、お母さんので良ければいつでも貸すから。」「どうしても気になるんだったら、今テレビとかで良く見る、オールインワンとかすっぴん美人みたいなものが1個あればいいんじゃない?」

  5. 飛行機から乗り継ぎの特急電車の時間が、運が良ければ1時間切る時間であるんだけれど、”少しでも飛行機が遅れたら〜””乗継に迷って乗れなかったら〜”って考えるとそれだけで不安になってしまう。」「乗継まで3〜4時間空いてしまうけれど、それだけ余裕が有った方が安心して空港等でボ〜っとしていられるからいいかなぁ?って思うんだけれど・・・。」「けれどそうなると、飛行機の時間によっては特急電車が実家の駅に着くのが最終便でほどんと0時になってしまうんだけれど・・・。」「帰りも朝2番:8時30分頃発の早い時間のに乗る事になるんだけれど、最終で遅いし、朝もかなり早い出発になるんだけれど、駅まで送り迎え出来る?」

    ⇒「乗り継ぎが不安だったら、発着する空港前送り迎えしてあげるよ?」(実家と空港までは片道4〜5時間)「駅までの送迎時間は気にしなくていいから、うず惚れが安心して乗れる時間でおいで。」「何時だって送り迎えしてあげるから、そういう不安は考えないでおいで。出来るだけのことはするから。」

・・・等々、これまでとは全く違う返答が返ってきました。

sinden2.gif

  • これまでだったら、「一度帰省する」と言った後で「医師にストップ掛けられた。短い日程にした方が良いと言われた。」と言えば

    折角来るって決めたんだから帰っておいで。」
    「医師は医師でそういう風に言うのは当然。」「ゆっくり療養して食事やバランスを整えるには実家に一度帰省した方がいいよ。」「1〜2週間じゃ何も出来ないでしょう(怒)」と言うのが普通でした。

  • 生活のリズムなどを急に変えるのは無理」と言う事についても、

    ⇒「現在地にいればきっかけも無いしどうしても甘えてしまうから出来ないんだよ。」「こっちに来て懐かしい空気でも吸えば、何かしてみようと思えるようになるよ。」と言います。

  • 「帰っても疲れているから少しの間は休ませて」と言えば、

    ⇒「1〜2日位ならいいけれど、折角帰ってきたんだから、起きられる時は起きていなさいね。」「ずっと寝たきりでいたら現在地と同じだよ。」「帰った意味が無いよ。」と言われました。

  • 化粧に関しても、

    ⇒「出かける時くらい化粧しないと。」「そこまで出来ないようになってしまったらおしまいでしょう?」「何歳になっても女性なんだから、化粧する位の身だしなみはしなくちゃ、見た目から気持ちがダメになってしまうよ。」とも・・・。

ptp2.gif

そういう帰省前の打ち合わせから、既に気の重くなる電話内容だったので、これまでは「帰省するとどうなるか目に見えて分かっていた事」なので、帰省するのが凄く憂うつという状態でした。

・・・けれど今回は、(本当かどうかは定かではないとしても)「何もしなくていいから・考えなくていいから・自分が帰省するのに楽な方法でおいで」の言葉が続き、「あれっ!?」と言う感じでした。

「まずは実家に帰って来て貰う事が最優先だから、その為に言っているのかな?」「実家に迎えてしまえばこちらのもの」
「・・・そう思って言っているだけなのかな?」と、両親に対して申し訳ないですが思わず疑ってしまいたくなるほど優しい言葉です。

nurse2.gif

実際に何が起こるかは実家に帰ってみないと分かりませんが、今回の予想以外の反応
「6年ぶりだから、今はただ帰ってきて欲しい」という気持ちなのかな?」
「主人が言うとおり、親も年だから心細いのかな?」(毎年妹達がお盆・正月他、長期休日には帰っていますが(^^ゞ。)
「帰るって言っておきながら”来年でもいいよ”なんて言葉、初めて来たような気が・・・」

何だか思いがけない反応に、「今回は帰ってみようかな?」と思う自分が・・・。
もちろん辛くない訳ではありませんが、今回の反応に少しの望みを感じた私です。

実際帰省したらこれまでと同じだった・帰らなければ良かったと思うかもしれません。

ptp2.gif
けれど、「それはあらかじめ覚悟の上」と割り切って・・・

過度の変化は期待せず、「これまでと同じかも」と割り切って
「今回は私の療養が目的では無くて、6年ぶに親に会う事・顔をお互いに見せ合う事が目的。」(2年くらい前に、妹宅で皆集まった時に私も行って一度顔を見せてはいるのですが・・・。)

そう考えれば、「6年ぶりに親に会う事も悪くはないかな?」「顔を見せる事=親孝行と考えて帰れば、期待外れに終わっても辛くはないかなぁ?

kyukyu2.gif
・・・そう思うと、幾らか帰省する憂うつさが軽くなった気がします。
少なくとも電話する前よりは、幾分帰省する事に前向きに考えられるようになった気はします。

「帰省は来年にしてもいいよ。」と言ってくれた親の顔を見に。
「お言葉に甘えてもいいかな?−「いいよ。甘えられるところは甘えなさい。」と言ってくれた親の顔を見て・遠くで暮らす親の生活を見て・・・

nurse2.gif

数年間の内のほんの1ヶ月(予定)。
何かをする事は出来ないけれど、顔を見せるだけだけれど、それだけでも親孝行してこようかな?
また現在地に帰ってきて疲れて倒れても、それもまた数年に一度の事だから・・・とまた治療に専念して・・・。

ptp2.gif

ただ今、そんな風に考え方を変えて帰省する事を考えています。
どうなるかは実際に帰省しなけば分かりませんが・・・。
こういう風に見方を考えても体や精神にかかる負担は変わらないのかも知れませんが、電話での親の意外な反応に多少「年を取った両親。顔を見せる事だけが目的」と考えつつ・・・

karute2.gif

皆さまはどんな風に解釈されるでしょうか?

やっぱり行かない方がいいのかなぁ?

↓良かったらポチっをお願いします。
 


posted by うず惚れ at 14:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病・睡眠障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
◆私のお気に入り&気になるグッズ◆


◆私が役立った病気本◆






link-jyujiG-1_thumb.gif〜あなたのその症状も「原因不明」ですか?〜
※)こちらはまだ工事中の為、現在閉鎖していますm(__)m。

■快適健康生活グッズリンク集■
・健康・快適・便利・エコグッズ。
・何をお探しですか?
・カテゴリ別楽天市場からお探しのグッズを探してみませんか?

⇒楽天市場内各カテゴリから探す。 ※)検索結果は全て「健康 快適 便利 エコ」グッズが表示されるように設定してあります。
キッチン用品・食器・調理器具
“こだわり”セレクト〜夢の屋〜
インテリア  ・家具・収納
 

快適枕特集&ショッピングコーナー
快適・格安:低反発マットを探そう!!のショッピング
「カラダハッピー」で寝ている間に「体中のゆがみ矯正」をしてしまおう
疲れない眠りの店
ヤマセイ楽天市場店
日用雑貨・文房具・手芸
ジュエリー・アクセサリー
スポーツ・アウトドア

ダイエット ・健康・体矯正用品
ケンコーコム
アコールショップ
  ⇒サプリメントダイレクト
★安心・安全・吸収にこだわっています!お悩み別で各種サプリ完備!
毎週火曜日更新100円サプリ【レビュー38,000件突破!】

総合健康商社 「福祉工房」 …コルセット・サポーターをはじめ健康で快適な生活をサポートする製品を取り扱っています
健康器具・健康食品のご注文は中山式オンラインショップで
アマンライフ
健康グッズが豊富な『東急スポーツオアシス楽天市場店』
マッキー
美容・コス メ・香水
ハーブ専門店ハーブスタイル
とやま健康プラザ

たまて箱

モデルスタイルフィットネスシリーズ
医療品・コンタクト・介護

水・ドリン ク
なたまめ茶の健康食品オンラインショップ
野田ハニーの健康食品
「ジャンプマート」お勧めリラックスティー
焙煎珈琲豆の心斎橋コーヒ院研究所
紅茶専門店 茶専科ティチャイチャイ おいしい紅茶を飲んでいますか♪
Harney and Sons ONLINESTORE
静岡茶web通信販売 宗野正次商店
メーカー直送「訳あり屋」
ドリンク屋
食彩創庫

バック・小 物・ブランド雑貨
レディース ファッション
メンズファッション
インナー・下着・ナイトウェア
腕時計
ベビー・キッズ・マタニティ
おもちゃ・ ホビー・ゲーム

あゆみシューズ楽天市場店
花・ガーデン・DIY
ペット・ペットグッズ
鳥・インコ・バード用品
車・バイク
車用品・バ イク用品
本・雑誌・コミック
日本酒・焼酎
ビール・洋酒
スィーツ・お菓

食品
ローカロ生活
ビューティーファイブ 健康食品
北海道物産店 大地のひぐま

家電
パソコン・ 周辺機器
CD・DVD・ 楽器
デジタルコンテンツ
テレビ・オ ーディオ・カメラ
旅行・出張・チケット
学び・サー ビス・保険