左サイドと記事一番下に、メールフォームを設置しました。ブログへのご意見お問い合わせ等は、こちらからお願いします。

2011年02月15日

〜うず惚れの病歴一覧〜

ーその1

赤ちゃん〜小学生時代小児喘息・貧血
中学生時代:〜気管支炎・貧血・骨折
nurse2.gif貧血は、お風呂場で立ち上がった際に意識を失い、思いっきり後頭部〜首の辺りを洗面台にぶつけたらしい←記憶にないですが(^^ゞ。

あまりの音にビックリした家族が総出でお風呂場に駆け付けたそうです←頭痛が酷いのはこの時の後遺症・・・?

matu2.gifchisyaMM1.gif骨折は(体育系)部活動中に左手・薬指を骨折
市立病院で「突き指」と診断されるが、あまりに酷い内出血に、後日近県の整形外科で再度診察を受け、「骨折」していた事が判明
市立病院の「誤診」っと分かる。←コレコレ^_^;。

clipB4.gifお蔭で中学校最後の運動会には手を使わない競技しか出れなかった・・・という寂しい思い出が・・・(;_;)。
clipB4.gif部活も骨折治療中に中学生活最後の大会が始まる。
相手チームの反則の連続で、選手・補欠共に皆怪我をして交代選手がいなくなる(・o・)。
残りの控え選手は「怪我欠場」の私一人(!?)という事で、テーピングで骨折した指を含む両指3本をテーピングでグルグルに巻いて固定、骨折したまま出場する・・・という、衝撃的な出来事を経験(';')。
高校時代:〜喘息・貧血・急性盲腸炎・アレルギー性蕁麻疹
mesu2.gif盲腸6時間目の授業中に、突然の腹部の激痛と冷や汗から始まる。
その前の5時間目は何事も無く元気に体育の授業を受けていた私(^^ゞ。

痛みに耐えて授業を終えるが、帰宅に使用するバスが空くのを待つため、ご丁寧に部活(文科系)にも参加するが机の上をベッド代わりにして横になり、ひたすら苦痛に耐えていた記憶が・・・。←何故保健室に行かなかったのかはいまだに謎である(?_?)。

その後徒歩15分かけてバス停に着き乗車〜約15分立ったままバスに揺られ下車〜バス停から徒歩約15分でようやく帰宅し、そこで力尽きてバッタリ倒れる。

chupin-BK.gif母に連れられて開いている個人病院(夕方で遅い時間だったので)に行き、診察を受けた所「風邪による腹痛」と診断され、痛み止めの注射を打たれて帰宅する。←でも全く効かず・・・。
父の帰宅後、父の勘で夜間病院に行き診察を受けた所、即「急性盲腸炎」と診断される。
←ここでも個人病院での「誤診」だった事が判明。

総合病院へ移され・簡易検査を受けた後、手術が始まったのは夜の22時〜。
痛み出してから7〜8時間経っていた為「破裂寸前」だったそうで、両親は取り出された臓器を見せられてビックリしたそうです\(◎o◎)/!。

clipB4.gifお蔭で高校生活最後のスケート大会にも出られず、病院の目の前のスケートリンクで行われていた大会を、病院の窓から一人寂しく眺めていた私・・・(;_;)。

ptp2.gifアレルギー性蕁麻疹は、多分住む場所の環境が変わって空気が合わなかった事からくる、一時的な物だったらしい・・・?←皮膚科で検査するも原因不明でした。
短大時代:〜喘息・貧血・軽度の熱中症
taion2.gif寒い地元から暑い地域の短大へと行った為、目まいを起こして倒れる。
内科で「暑さによる脱水症状」と言われ、軽度の熱中症になったのだと思われます。
←何せ夏でもストーブを点ける・・・という寒い地元だったので、暑さで倒れるなんてまだ知らなかった、若かりし頃の初めての経験(^^ゞ。)
posted by うず惚れ at 03:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆うず惚れの病歴一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

〜うず惚れの病歴一覧〜

ーその2

OL時代:〜椎間板ヘルニア・難聴・皮膚科系アレルギー・胃腸炎・高熱・原因不明の微熱
chisyaMM1.gif椎間板ヘルニアは、学生時代から厳しいOL時代に入り、体がたるんでいた為に起こした、ほとんど腰痛

chosin2.gif難聴は、仕事中に突然耳が聞こえなくなって大パニック!!
chisyaMM1.gif病院に連れて行って貰い、診察待ちをしている間に聞こえるようになりましたが、あれは一体何だったのでしょう・・・。?←原因不明

ptp2.gif皮膚に出た発疹は、当時は原因不明で終わりましたが、今考えるとこの発疹が、今に続く「アレルギー性蕁麻疹」だったと思われます。

sinden2.gif胃腸炎は、多分慣れない仕事から来るストレス性のものだったと思われます。
胃カメラを初めて経験し、「多少胃が荒れている」と言われましたが「もう2度と胃カメラなんかするもんか!!」と思った、苦い思い出が・・・(>_<)。←これからも何度となくお世話になるとは、この時は露とも思わず・・・(-_-;)。
taion2.giftenteki2.gif ptp2.gifchisyaMM1.gif
高熱は、多分当時流行っていたインフルエンザにかかったものと思われます。
点滴をしに数日間病院へ通った、初めてのインフルエンザ体験でした。

微熱は、37度〜が1ケ月以上続き、通院検査・診察でも原因は分からず1週間検査入院する事に・・・。
結局原因不明のまま退院しました。
clipB4.gifお蔭で残っていた有給休暇を全部使い切ってしまい、その後しばらくは休みが取れなくて辛い思いをする事になったのでした(-"-)。

今思えば、多分この「原因不明の微熱」は「うつ病」「自律神経失調症」の初期症状がチラホラ出ていたのだろう・・・と思います。
当時は精神科・心療内科の病気なんて考えた事も有りませんでしたし、「自律神経失調症」なんて病名は、まだ医学世界ではそれほど知られていない病名だったので・・・。←こうした方面で検査・診察を受ける事なんて一切考えませんでした。
 腰痛復活・高熱・結膜炎・涙腺の炎症
chusya2.gif腰痛の復活で、仕事の帰りは整形に寄って「低周波治療」を受ける事が日課となってしまった、これでもまだ若かったと思われる情けない日々・・・(・・;)。

taion2.gif高熱は、またもやインフルエンザで点滴に通う数日間。
すっかり流行にのるようになってしまったようであります^_^;。

eye2.gif眼の病気は、片目が「結膜炎」、もう片目が「涙腺の炎症」←涙が出て止まらなくなるというもの・・・という、両目別々の症状にかかってしまった特殊体質(?)
お蔭で目薬は両目別々の処方。←眼科医には「器用な病気のかかり方だね」と言われてしまいました(^^ゞ。
 腰痛・高熱の検査・アレルギー性結膜炎・外耳炎・喘息・左腕じん帯損傷・ガングリオン
karute2.gifsinden2.gif腰痛はMRIでヘルニアの検査を、高熱は再度原因の検査をするも、どちらも特に変わった事は無し・原因不明のまま・・・(・・;)

eye2.gif結膜炎は、ハウスダストによるアレルギー性結膜炎と判明。←花粉症にはまだかかった事が有りません。

kyukyu2.gif左腕じん帯損傷は、会社で毎日重い物を持っているせいで痛めた、疲労から来る可能性が大らしい・・・。
暫くの間は左腕を包帯と三角巾で固定して仕事をする・・・という、入社以来何かと世話をかける社員でした(・_・;)。

・・・社員全員のお茶を、大きなお盆で運んだり(←結構思いだな、コレが・・・^^;。皆、思い思いに好きな湯呑を持参してきているので、年配の方に限って重たくて・ドッシリとした湯呑ばかりで、湯呑自体も相当重かったのです・・・・(-"-)。入社当初は、片手でお盆を持ち、片手で机に置いて回る・・・なんて出来なかった非力な私(^^ゞ。)、部署自体が重たい物を持つ所だったので・・・。

chusya2.gifガングリオンは何処にでも出来る良性の腫瘍(水ぶくれ)だそう。
私の場合は右手薬指の付け根に出来ました。
整形外科で部分麻酔をし、注射器の針先をブスッと刺し水ぶくれを潰す・・・という治療を受けるものの、ご丁寧に何度も再発してくれる厄介な腫瘍(-"-)。

いくら部分麻酔をしているとはいえ、目の前で注射器を刺され・感覚で水ぶくれを探って潰す・・・という治療を目の前でされるというのは、なかなか気持ちの良いものではありません。←小さな水ぶくれなので、注射針からスルリとにげるのですね^^;。

・・・一度治療が長引き、気持ちが悪くなって青ざめ、気を失いかけてベッドに寝かされた事も・・・(@_@;)。
posted by うず惚れ at 04:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆うず惚れの病歴一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

〜うず惚れの病歴一覧〜

ーその3

パート時代:〜腰痛・アレルギー性蕁麻疹・ガングリオン・飛蚊症・右指2本スライス
tab2.gifアレルギー性蕁麻疹は、引っ越し先の新しいアパートで、そこに前に住んでいた住人が残して行った、ダニ・ハウスダストのせいだと分かる。←置き土産^^;?

以来、ダニ・ハウスダストには過敏になり、現在も高い数値持ち←アレルギー検査をして貰ったら、数値がデーター用紙からはみ出ていて測定不能になっていました(・・;)。
今は主人もいるのに何故か私だけが反応し、目も鼻も皮膚もダメージと影響を受けています。 ←何故?主人の血は美味しくないと・・・(^^ゞ?

nurse2.gifガングリオンは本当にしつこく、再発を繰り返してばかりでしたが、痛みも違和感も無かったので勝手に通院を止めてしまう、という判断をする←コレコレ^^;。

karute2.gif飛蚊症(ひぶんしょう)は、最近よく取り上げられるようになった、文字のごとく視界に黒い胡麻つぶのようなものが見える症状の事。
(小さな虫が飛んでいるように見える事からそう呼ばれているらしいです。)

原因は不明ですが、急激な視力の低下・胡麻つぶの数の増加が無ければ子見で大丈夫との事♪
ただ、上記症状が出た場合は、「緑内障」の恐れが有るので直ぐに眼科へ行くように言われる。←今の所、年齢からくる視力の低下以外大丈夫(^^ゞ。

kyukyu2.gif右指2本スライスは、夕飯の支度中野菜用スライサーで誤って野菜ではなく自分の指をスライスしてしまうというドジから起きた出来事(ー_ー)!!。←親指と人差し指の指先。

出血が止まらなくて、すぐ近所にある整形外科に血だらけの指をタオルでグルグルにして駆け込むも、「時間外だから診察出来ません。」とインターフォン越しに断られる←だったら「応:救急患者受付」なんて書かないでよ!!因みにガングリオンも診て貰っている病院であります^^;。

仕方が無く友人に頼み、車で別の救急病院へ・・・。
帰宅すると流し台にスライスされた自分の指先の肉片が転がっていました(-"-)。私バカよね〜♫。
 ガングリオンの手術
mesu2.gifaid2.gifガングリオンは、いい加減水ぶくれが大きくなってきたので手術を勧められる
右手なので術後に一人暮らしをするのは無理と判断、紹介状を持って実家に帰省し、地元の病院で手術を受ける事に・・・^^;。

元の病院では「簡単な手術」と言われていたのに、地元の病院ではたかだか右手付け根の手術なのに、通常通り手術着を着せられ・手術室に連れられ・手術台に乗せられて・肩からの部分麻酔までして・・・と、大掛かりな手術になりビックリさせられる\(◎o◎)/!

その後右手は肘まで包帯グルグル巻き&三角巾で固定・・・と、見た目にも大げさになってしまい、実家に帰省して手術を受けて良かった・・・と思わされてた出来事でした。←因みにガングリオンは、またも再発、今でも私の指に潜んでいます(-"-)。

posted by うず惚れ at 00:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆うず惚れの病歴一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

〜うず惚れの病歴一覧〜

ーその4

結婚時代:〜うつ病第2期・蕁麻疹
ptp2.gifうつ病はOL時代に出た初期症状に続く、第2期(-"-)。

主人との結婚と同時に、突然の移転で生まれ故郷である北海道から初めて道外へ・・・←北海道から出るなんて考えた事も無かったので、衝撃的な出来事でした(ー_ー)!!。
突然の移転で住む場所も決まっておらず、とりあえず主人の勤務先の2階(倉庫兼仮住まい用に用意されている場所)を仮住まいにする事に・・・。←新居が見つかるまで3ケ月過ごしました。

1階には1日中人がおり
、私が下に降りたり・外に出る為には主人の職場を通らなければならなかった為、日中は2階に引きこもり、夜に人がいなくなるまで待たなくてはなりませんでした。←人見知りが激しかったので^^;。皆気さくな人で、お茶の時間などに職場に呼んでくれたりもしたのですが・・・(^^ゞ。

なおかつ2階は倉庫兼仮住まい用だった為、会社の備品に加え、仮住まい用の冷蔵庫・洗濯機・テレビなど生活に必要なものは全て揃っている・・・。
そこに私達夫婦が持ってきた家財道具一式が加わり、何時引っ越すかも分からない為、開ける事が出来ない段ボール荷物の数々・・・←寝床を確保するのが精一杯でした^_^;。

chupin-BK.gifゴチャゴチャした仮住まいに、1日中鳥達と1人で籠っていた当時の私は、ちょっとしたノイローゼ気味になり精神状態が不安定に(>_<)。
今思えば環境変化からくる「うつ病」になっていたのだと思います。←現在の新居に引っ越してから治ったので・・・^^;。
ptp2.gif蕁麻疹(?)は、動物好きの主人が仕事先の家で飼われていた猫を可愛がるついでに、ご丁寧にも「猫ノミ」を連れて来てしまった事が原因。

皮膚科で「これ猫ノミですよ。」と言われて初めて知った事実\(◎o◎)/!。
家に帰ってよくよく見ると、確かに小さな黒い物体が飛び跳ねていて、私の足などに飛びついてくる・・・(゜.゜)。

ノミを見るのも飛び跳ねているのも初めて見ました\(◎o◎)/!。
しかも主人もいるというのに、何故か私にしか襲ってこない・・・←何故(?_?)
・・・以来ノミ退治と、主人には「猫接触禁止令」が出たのでした(^^ゞ。
clipB4.gif補足・・・仮住まいから3ケ月後に新居(賃貸アパート)に引っ越したのですが、玄関の外(通路)に置いてあった資源・引っ越しゴミが不審火に遭う(゜o゜)。
後日、子供達が外で火遊びをしている光景を目にした事から、子供達の火遊びによるものだと発覚←しかも私達の部屋の真下に住んでいる子供だった事に衝撃が・・・\(◎o◎)/!。

clipB4.gifその数日後、同アパートの別の部屋(その子供の住んでいる部屋の隣室)で、再度不審火が発生!!
何度も警察が来て、我が家と別室の不審火箇所を現場検証←写真を撮ったり・状況を聞かれたり、あまりしたくない経験も・・・。きちんとカメラで現場の写真を撮ったりするんですね(・_・;)。

clipB4.gif・・・さらにその数日後、今度は道路一つ隔てた一軒家と・隣接する倉庫が不審火に遭い、家は半焼・倉庫は全焼し後に取り壊される←火が発生する前に倉庫内で子供達が遊んでいるのを目撃した私ですが、まさかそこでも火遊びをしていたとは・・・(ー_ー)!!。

風向きが悪くて部屋中に煙が入ってくる・外に出ると目の前で家が炎に包まれている・消火作業中の消防車・消防員と野次馬の人だかり・・・。←引っ越した早々、散々な目に遭いました(-_-;)。元々火恐怖症のようなものがあったので、追い打ちをかけるような出来事でした(怒)(-"-)。

・・・その事件後、そのご家族は引っ越して行き、以来不審火も無くなりましたが、あの時の恐怖は今でも忘れられません(;_;)。
 外耳炎・尾骨骨折
chosin2.gif外耳炎はいつもの事。中耳炎共に慢性化しているもよう・・・^^;。

尾骨の骨折は自分のドジと偶然重なった悪条件によるもの。
夜に蛍光管が切れた・アパートの真っ暗な階段を下りる途中、足を踏み外して転倒・階段下まで滑り落ちる(-"-)。

matu2.gifお尻を強打
して動けず、主人に支えられて部屋に戻り・ベッドに横になる。
救急車を呼ぶのも恥ずかしかったので、病院が開くまで待つ事にするも、痛みで動けず・苦痛に眠れない夜を過ごしたのでした。←今思えば救急車を呼んでも良かったかも(^^ゞ。

開院を待って速攻で病院へ行き、尾骨の骨折が判明\(◎o◎)/!。
ギブスで固定が出来ない部分の為、痛み止めの薬と湿布で自宅療養する事、全治1ケ月半〜2ケ月。
1週間に1回の通院以外は、ただひたすらうつぶせで寝ているだけの動けない生活←トイレも・入浴も何一つ一人で出来なくて主人の介護付き。実に情けない新婚生活でありました(-_-;)。

clipB4.gif思わずアパートの管理会社に「蛍光灯を点けて下さい!!骨折したじゃないですか!!何の為の管理費なんですか!?」・・・と、苦情を言うも改善・謝罪は一切無かった、管理の悪い会社でした。←今はきちんとした管理会社が引き継いでくれているので安心です♪

clipB4.gif今でも寒くなったり・雨が降る時になると骨折痕が痛みます。←主人には100%天気予報士」と呼ばれています(^_^;)。
 蕁麻疹・ひざの痛み・婦人科の受診
tab2.gifchupin-BK.gif蕁麻疹は原因不明
体のアチコチに小さな痒みの強い発疹が現れ、近くのかかりつけ病院が休診日だった為、総合病院の皮膚科に行く事に・・・。
発疹を診た医師は「何、これ?」と一言。←私が聞きたい^^;。

細胞を取ってまでも検査をしたが結局何なのか分からず、とりあえず発疹用の塗り薬を貰うが合わなかったようで、翌日、薬を塗った部分が全て蛍光ピンク色になり、思わずビックリ&写真を撮ってしまったのでした(^^ゞ。

かかりつけ病院が開いた日、速攻で診て貰うと「蛍光ピンク色は薬によるアレルギー症状。発疹は暑さで汗の出る穴が炎症を起こして発疹が出たもの。」と、あっさり原因が分かる←総合病院の皮膚科って一体・・・(・・;)。

kyukyu2.gifひざの痛みは、冬の寒さから来る神経痛と言われる。
湿布を貰い「温かくするように」とアドバイスを受けるが、今でも時々痛む関節痛(>_<)。

jyuji2.gifnurse2.gif婦人科は、左下腹部に鈍い痛みを感じ、継続して痛んだので、「この婦人科がいいよ」と勧められた病院にかかる。

・・・が、「ばい菌が入った事による炎症」と???な事を言われ、訳の分からない薬を処方される(?_?)。
1週間に1回程の通院を3介した後、通院を改善の傾向も無し・意味不明で不信感があった為、通院を中止する。←すっかり現在地の住民になってから気付かされた事ですが、その病院は確かに地元では有名な婦人科でしたが・・・(・・;)。

chupin-BK.gif今思えばこれが「子宮内膜症(チョコレートのう腫)」の初期症状=警告だったのでしょう(-"-)。
posted by うず惚れ at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆うず惚れの病歴一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

〜うず惚れの病歴一覧〜

ーその5

 急性腎盂腎炎・腸炎・チョコレートのう腫・更年期障害・うつ病発症
taion2.gifsinden2.giftenteki2.gifchupin-BK.gif急性腎盂腎炎は、ある日の夕方急に左下腹部に激痛が走り、高熱を発症した事から始まる(>_<)。
主人に連れられて夜間救急病院で診察を受けると、レントゲンの結果「急性腎盂腎炎ではないか?」との診断を受ける。

専門医がいないとの事で、とりあえず痛み止めの点滴を打って貰い・応急処置を受け、「「腎結石」の疑いもあるので翌日専門の科で検査を受けるように」と勧められる(ー_ー)!!。

結果、「急性腎盂腎炎」と診断を受け、数週間の服用と通院をする事に・・・。

taion2.giftenteki2.gif腸炎は、「急性腎盂腎炎」の発症2ケ月後の夕方に、再度激しい下腹部の激痛と高熱に襲われ、再び夜間救急病院へ・・・。

再度の来診・同様の症状である事から、「急性腎盂腎炎の再発ではないか?」と言われ、同じく痛み止めの点滴を受けて帰宅する。←この日は夜の0時を過ぎていて、主人は帰宅後過眠を少々取って仕事へ行く羽目に・・・(-_-;)。)

clipB4.gif点滴中「何かあったら直ぐに呼んで下さいね」と言って去る看護師さん
点滴がなかなか効かず、あまりの痛さに「呼び出しボタン」を押して呼ぶと、「点滴が効くまでは時間がかかるからもう少し我慢してね〜。」と言われてまた去られてしまう・・・。
←確かにそうなんですが・・・。ちょっと悲しかった私です(;_;)。

sinden2.gif翌日「腎盂腎炎」でお世話になった総合病院でエコーの検査を受ける(-"-)。
・・・が、その最中、エコー担当の先生が他の医師達を呼んで、沢山の医師達と共に画像を見ながら「これは前回無かったですよね〜。」と相談を始める。←本人の目の前でそういう事言うの止めて下さ〜い(^^ゞ。

karute2.gif???
なまま同病院の婦人科に回されて再度エコー検査。
結果、「腸炎」と「チョコレートのう腫」を併発している事が判明\(◎o◎)/!。

私の場合左の卵巣が、通常親指第一関節程度のものが7〜8cm大にまで腫れ上がり、破裂寸前で有った事に加え、他の臓器との癒着・ねじれが見られる危険な状態である事が分かり、そのまま入院させられる事に・・・(・o・)!!。←「腸炎」はその癒着から来るものでした^^;。

clipB4.gif「入院の為の必要品を取りに帰りたい」
と頼むが、「そんな状態ではない」と言われ、結局一度も入院経験の無い主人が一人準備の為に帰宅する事に・・・^^;。

・・・私はそのまま車いすに乗せられ、あちこち検査に連れて行かれ、夫婦は引き離されたのでした(苦笑)。←一応主人は、「入院に必要な物」一覧表を貰って帰宅しましたが、届いた荷物の中には肝心のスリッパやコップといった、何かと入れ忘れが多く再度病院と自宅を往復したのでした(^^ゞ。

clipB4.gif因みに「チョコレートのう腫」というのは、出口の無い卵巣に、ゴミや髪の毛・血液などが詰まり、文字通りチョコレートのようなドロドロ状態になってしまう事
放っておくとどんどん肥大し、場合によっては破裂してしまう事もある病気です(-"-)。

医師曰く「どうしてこんなになるまで分からなかったの!?」とビックリしていました。←だって、以前行った婦人科では「異常無し・細菌によるもの」と言われていたし、泌尿器科では「腎盂腎炎」と言われていたから・・・。私に言われても困ります(^^ゞ。

kyukyu2.gifまずは高熱の原因である「腸炎」の治療
をし、体力が回復するのを待って、大体1週間後に手術する事が即決で決まりました。←この時ほど鳥の世話を心配した事は無かったですね(^_^;)。
最終的に1週間の入院中に腸炎の治療をし、その後一旦退院し、1週間後に再度の入院と卵巣の手術をする事になり、入院の為の準備に帰宅する事が出来ました♪

mesu2.gif1週間後の手術では、当初の説明時間を越えた2時間の手術になり(←その間、主人は手術室の前の待合室でずっとまっていたそうです(;_;))、合計で3週間の入院となりました。

clipB4.gif当初「左の卵巣を摘出する」という事で説明を受けていたのですが、術後に「癒着をはがし・のう腫部分を取り除いた後、卵巣を綺麗に洗浄した温存手術に切り替えた」「卵巣自体は7〜8cmのまま残っている」と聞かされる。

karute2.gif医師の話では「本来有るものを体から切除してしまうと、それだけ体に負担がかかるから・・・」という判断からのものだったそうです。←しかし、後に別の医師から「卵巣は正常な部分のみ1〜2cmだけ残っている。」「卵巣は残したが機能はしていない。」等々、コロコロと違う説明をされて、訳が分からず(-_-;)。きちんと説明して下さいよ、先生!!

clipB4.gif後日談・・・今回再発が見つかった時に担当して下さった医師に、術後の卵巣の事を尋ねると、「卵巣は正常に機能しており、再発で肥大しているものの、当初は1〜2cmの通常サイズに戻してあった。」という、初めて知る真実でした(^^ゞ。

chusya2.gif更年期障害は、術後の卵巣を休める為に、1ケ月に1度のホルモン注射を半年間受けた事で、ホルモンのバランスが崩れた副作用として出たもの。←説明は受けていたけれど・・・(-_-;)。

posted by うず惚れ at 04:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆うず惚れの病歴一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
◆私のお気に入り&気になるグッズ◆


◆私が役立った病気本◆






link-jyujiG-1_thumb.gif〜あなたのその症状も「原因不明」ですか?〜
※)こちらはまだ工事中の為、現在閉鎖していますm(__)m。

■快適健康生活グッズリンク集■
・健康・快適・便利・エコグッズ。
・何をお探しですか?
・カテゴリ別楽天市場からお探しのグッズを探してみませんか?

⇒楽天市場内各カテゴリから探す。 ※)検索結果は全て「健康 快適 便利 エコ」グッズが表示されるように設定してあります。
キッチン用品・食器・調理器具
“こだわり”セレクト〜夢の屋〜
インテリア  ・家具・収納
 

快適枕特集&ショッピングコーナー
快適・格安:低反発マットを探そう!!のショッピング
「カラダハッピー」で寝ている間に「体中のゆがみ矯正」をしてしまおう
疲れない眠りの店
ヤマセイ楽天市場店
日用雑貨・文房具・手芸
ジュエリー・アクセサリー
スポーツ・アウトドア

ダイエット ・健康・体矯正用品
ケンコーコム
アコールショップ
  ⇒サプリメントダイレクト
★安心・安全・吸収にこだわっています!お悩み別で各種サプリ完備!
毎週火曜日更新100円サプリ【レビュー38,000件突破!】

総合健康商社 「福祉工房」 …コルセット・サポーターをはじめ健康で快適な生活をサポートする製品を取り扱っています
健康器具・健康食品のご注文は中山式オンラインショップで
アマンライフ
健康グッズが豊富な『東急スポーツオアシス楽天市場店』
マッキー
美容・コス メ・香水
ハーブ専門店ハーブスタイル
とやま健康プラザ

たまて箱

モデルスタイルフィットネスシリーズ
医療品・コンタクト・介護

水・ドリン ク
なたまめ茶の健康食品オンラインショップ
野田ハニーの健康食品
「ジャンプマート」お勧めリラックスティー
焙煎珈琲豆の心斎橋コーヒ院研究所
紅茶専門店 茶専科ティチャイチャイ おいしい紅茶を飲んでいますか♪
Harney and Sons ONLINESTORE
静岡茶web通信販売 宗野正次商店
メーカー直送「訳あり屋」
ドリンク屋
食彩創庫

バック・小 物・ブランド雑貨
レディース ファッション
メンズファッション
インナー・下着・ナイトウェア
腕時計
ベビー・キッズ・マタニティ
おもちゃ・ ホビー・ゲーム

あゆみシューズ楽天市場店
花・ガーデン・DIY
ペット・ペットグッズ
鳥・インコ・バード用品
車・バイク
車用品・バ イク用品
本・雑誌・コミック
日本酒・焼酎
ビール・洋酒
スィーツ・お菓

食品
ローカロ生活
ビューティーファイブ 健康食品
北海道物産店 大地のひぐま

家電
パソコン・ 周辺機器
CD・DVD・ 楽器
デジタルコンテンツ
テレビ・オ ーディオ・カメラ
旅行・出張・チケット
学び・サー ビス・保険