左サイドと記事一番下に、メールフォームを設置しました。ブログへのご意見お問い合わせ等は、こちらからお願いします。

2018年01月03日

〜今年も宜しくお願いいたします〜

こんにちは。
いやはや、昨年8月に更新して以来、一度も更新出来ずに新たしい年を迎えてしまいました。

昨年は、私が会員になっているBIRDSITTERRSの活動が本格的に始まり、私も3回程お預かりさせて頂きました。
こちらの活動の他、色々と忙しくしており、こちらのブログまで更新する事が出来ませんでした。
ご心配して下さった皆様、本当にすみませんでした💦

🚩詳しくは、鳥バカブログ〜鳥のトリコ〜
8月日記9月日記10月日記11月日記12月日記
をご覧になって頂けますと、幸いです。

私の方はお陰さまで、いつも通り定期的に通院を続けながら、何とか色々な病気と上手くお付き合い出来るようになった気がしています。
昨年も、11月20日婦人科・12月15日心療内科25日整形外科27日内科の、それぞれ年内の通院を終える事も出来ました。
9月25日には、主人と共に年に一回の、市の健康診断へ、10月10日には白内障の経過診察のため、眼科へも行って来ました。

なかなか随時、記載する事が出来ずすみませんでした・・・。

うつ病になって以来、ほとんど台所に立って料理も出来なくなってしまい、すっかり主人任せになって何年が経つのか分かりませんが、昨年は、ほんの少しですが料理(?)にも挑戦する事が出来ました。
自分で「これが食べたい」と思えるようになり、それを主人に手伝って貰いながら作る事が出来た事は、私にとって大きな進歩だったかな、と思います🎵

こちらは、久し振りに手にした「スライサー」でキュウリをスライスして作った、キュウリの酢の物です。
お目汚し失礼致します💧
                ↓ 

1 キュウリの酢の物.JPG

そんな今年最後の大きな出来事は、12月26日に主人と共に胃がん・大腸がんの再検査を受けた事でしょうか。
本当は(特に主人は)大腸にポリープが見つかって以来、大腸の内視鏡を定期的に受けなくてはいけない所、一昨年は受診する事が出来ず、私もピロリ菌の2回目の除菌再検査を受けなければならない所、昨年は行く事が出来ず・・・。

このままズルズルと伸びてしまっては〜という事で、一度11月28日に受診
私はピロリ菌が除菌出来たかどうか、確認をするための再検査を受け、その結果と共に、主人と大腸の内視鏡・胃カメラの予約をした次第です。

幸い予約の空いていた12月26日に2人揃って検査を受けて来る事が出来ました。
(26日の前日は世間ではクリスマス。ご馳走が沢山出るのに「絶食は酷」という事で、多分予約が空いていたのでしょうね💦。)

・・・という訳で、今回は主人は大腸の内視鏡と胃カメラを。
私は胃カメラと2回目のピロリ菌の除菌結果を聞きに行って来ました

続きを読む
posted by うず惚れ at 03:53 | Comment(0) | L健康診断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

〜結果をお伝えします^^;〜

こんにちは。
いつもの事ではありますが、
前回の更新からあっと言う間に1ヶ月が過ぎてしまいました。
いやはや月日の経つのは早いものですね(^^ゞ。
7月に入って以来、色々とバタバタしていまして、なかなか更新する事が出来ませんでした・・・。

🚩詳細は私の別ブログ:鳥のトリコ(7月)更新記事をご覧になって頂けると幸いです。
前回の日記〜乳がんの再検査〜について、沢山の方にご心配頂きながらも、その結果についてお伝えする事がなかなか出来ず、本当に申し訳ありませんでした💦
早速、結果と詳細についてお伝えさせて頂きますね。

精密検査の最終的な結果を聞きに行ったのは、検査を受けた1週間後の6月30日
結論から書かせて頂くと、「問題なし」との事でした〜
ご心配をお掛けしてしまい、本当にすみませんでした。

医師が精密検査(血液採取)をしながらも、「問題無さそうな感じですよ。」と言って下さっていたので、「多分大丈夫」と思いながらも、最終的に「大丈夫」と言われるまでは、やっぱりドキドキしてしまいますね。

ドキドキしながら、結果を聞くために診察室に入って行くと、先生が・私が椅子に座るか座らないか〜の
速さで、「大丈夫。問題ありませんでしたよ。良かったですね。」
ニコッと微笑みながら仰って下さいました
その笑顔の一言で、私もホッと一安心しました。

前回の先生からのお話を含めて改めて説明を伺いました

  • 嚢胞自体は「良性の腫瘍ー中に液がたまったもの」。
  • 今回、検査のために注射針で刺したので、嚢胞自体が小さくなったはず。
  • これから年齢と共に、更に小さくなり消えていくはず
  • あるいは年齢的な事から嚢胞が増えたとしても、多分問題の無いもの。
  • 「要精密検査」と出ても再検査で問題無しと分かれば大丈夫。
  • 精密検査の通知では「両方に嚢胞・要検査」とあったが、今回針を刺して検査をしなかった左の方も、ごくごく小さくて問題無し

との事でした。

今後としては

  • 2年に一度、市から来る乳がん検診(マンモグラフィ)は定期的に受ける事
  • それで嚢胞が見つかれば、また精密検査の通知が来ると思うので、念の為、検査は受ける事。
  • 心配であれば、市から来る検診以外の年にも乳がん検診を受けるに越した事は無い。
  • この場合は、超音波検査を受ける事もお勧め。(マンモグラフィと超音波検査を交互に受診。)
  • 乳がん検診を受けていれば、改めて同科(乳腺外来)を受診する必要は無い。
  • チョコレート嚢趣の定期診察をしている、同病院の婦人科の医師にも念の為に伝えておいたほうが良い。(治療薬が関係している可能性も

との事でした。

先生にお礼を言って診察室を出る時も、「良かったですね。」と言って下さった先生。
何事も無くて本当に良かったです。

続きを読む
posted by うず惚れ at 04:52 | Comment(4) | L健康診断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

〜とりあえず結果待ちです〜

こんにちは。
前回の更新から、あっと言う間に2ヶ月が過ぎようとしている今回、ようやくの更新です。
なかなか更新頻度が上がらず心苦しい思いで一杯ですが、こんなノロノロブログに、いつも来てくださり有難うございます💦

白内障の事など、お伝えしたい事は沢山あるのですが、今回は乳がん検診について書いておきたいと思います。

先日23日に、小林麻央さんが、若くして乳がんで亡くなられたというニュースが流れましたね・・・。
小さなお子さんもおり、まだまだこれから〜という中での突然の訃報に、とても心が痛みました。

普段は芸能界等、テレビの向こう側のお話にはかなり疎い我が家ですが、今回のニュースはとても他人事とは思えませんでした。

・・・と言うのも、こちらの「小林麻央さんが亡くなられた。」という速報を聞いたその時、私は先月23日に受けた市の乳がん検診の結果、「二次検査(精密検査)が必要」との事で、まさにその乳がん検診の再検査の為に病院の待合室にいたから、なのでしたガーン

我が家は毎年、市からがん検診・健康診断の案内通知が来る度に、必ず受診するようにしています。
(昨年はこちらについて書く時間がありませんでした〜。)

私の住む市では、指定された年齢以上になると、初めての乳がん検診(マンモグラフィー)の案内が。
その後は(確か)5年毎に検診(マンモグラフィ)のお知らせが届きます。
該当する年齢以外には特に受診義務はないものの、オプションで申し込み・受診(超音波)する事が出来るので、こちらの検査を受けていますチューリップピンク

かれこれ5年位(?)受けている私の乳がん検診の結果には、いつの頃からか「両嚢胞」ー「わずかな異常は認めますが、日常生活に差し支えありません。」と記載されようになったものの、特に支障がないという事で、念の為毎年がん検診を受けるだけにしていました。

そんな今年は、該当年齢に当たると言う事で、指定乳がん検診(マンモグラフィ)のお知らせが。
2回目のマンモグラフィです。

「多分問題ないでしょう」という気持ちで受けた後、届いた検査結果には「(左右共に)不均一高濃度」「カテゴリー3」「膿瘍」
先にも書いた通り、「二次検査(精密検査)が必要」との記載が・・・ガーン

「嚢胞?」「膿瘍?」
意味が良く分かりませんが、とにかく再検査を〜。
という事で予約をし、再検査に向かったのが、先日23日

幸い、がん検診を受診した病院に「乳腺外来」があったのでこちらを予約受診。
届いた検査結果と再検査の用紙を持参して診察ー超音波検査ー再診察・・・と、実に
3時間の長〜い1日となりました
そうしてそんな時に、小林麻央さんの訃報を知ったのでした・・・。

先生曰く(超音波検査結果を見ながら):

  • 毎年検査結果として通知されている「嚢胞」は、ごくごく小さくて問題のないもの
  • 今回はその嚢胞が、マンモグラフィでも移る程度に大きくなっていたので、「再検査しましょう」という事になったのだと思う。
  • 嚢胞自体は「良性の腫瘍ー中に液がたまったもの」。
    年齢と共に現れる事もあれば・大きくなっていく物でもあるので、この状態自体は特に問題無し。
  • 「大丈夫、という安心を得るために、念の為採血もして徹底的に調べましょう。」

との事でした。

続きを読む
posted by うず惚れ at 23:07 | Comment(8) | TrackBack(0) | L健康診断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

〜ピロリ菌の存在と除菌治療〜

お久し振りです。
相変わらずのんびりとした更新にお付き合い下さり、有難うございます^^;。
前回の更新からまた暫く経ってしまいました。

ただ今、前回書いた通り、肩甲骨ガチガチの治療の為服用している薬の副作用で、ほぼ1日爆睡状態です。
冬眠ならぬ夏眠になっています^^;。

・・・そんな先日、別の治療薬の服用が終わったので、その事をご報告〜と思い、その時に書いた「であろう」日記を遡って探したのですが・・・?
いやはや、報告はしていてもその後の経過について一切書き忘れていた事に、今更ながら気付いた私です^^;。

・・・と言う訳で今更ながらですが一連の出来事をまとめてご報告せて頂きます^^;。

昨年12月末に、主人がお世話になっている内科(個人病院)で、毎年受けている「胃がん・大腸がん」検診を受けて来た事と、その結果について書かせて頂いたその後です^^;。

その時の日記では「胃カメラで”ピロリ菌が有るかも〜”と言う事で、ピロリ菌の有無を確認する為、血液検査を受けた事」を書かせて頂いていました。
・・・が、その後の結果について全く書いていませんでしたね^^;。
失礼しましたm(__)m。

1月15日に聞きに行った採血の結果では、まさかの「胃にピロリ菌がいる」事が分かりました^^;。
・・・と言う事で、ピロリ菌を除菌する治療を受けた私です。
2種類の抗生物質と3種類の胃酸を抑える薬の計5種類を、1日2回、1週間欠かさず服用し、その後2ヶ月以上開けてピロリ菌が除菌できたかどうか再検査に行く〜という治療内容でした^^;。。

📖私が貰ったピロリ菌についてのパンフレット:ヘリコバクターピロリと除菌療法 | 八木医院
ピロリ菌について・その他サイト:
ピロリ菌のお話し ・ピロリ菌検査 | 胃がん・胃潰瘍の危険因子を調べます  ・ピロリ菌って何者? | ピロリ菌のお話.jp

除菌薬の服用は1月16日〜22日までの1週間
ついつい服用を忘れてしまう人が多いのか、「服用チェック」という物を渡されました^^;。
1回目〜7回目と書かれた用紙に、服用を始めた日にちから〜7日後までの日付を記入。
朝・晩の2回、服用した時間を記入してチェックを付ける〜という細かなチェック表です^^;。

除菌療法の注意点 ・投薬療法の除菌率と副作用!

お蔭さまで無事に1週間忘れる事無く服用を終える事が出来ました。
因みに1回目の除菌薬の服用でピロリ菌が除菌される成功率は、大体70〜80%との事。
「多分これで終わりだろう♪」と言う安心感もあり、暫くバタバタしていた事もあり・・・

で、再検査に行ったのはつい先月の5月12日
約4ヶ月も経っていました^^;。

再検査は除菌薬の服用終了後、2ヶ月以上経ってから〜と言う事なので、必ずいつ行かなければいけない、という物ではないそうで安心しました^^;。

・・・そうして受けた再検査は抱き出した息を袋にパンパンに溜めて調べる〜という方法。

ヘリコバクターピロリと除菌療法 | 八木医院・・・内視鏡検査を伴わない検査方法ー尿素呼気試験法

ベッドに案内され、まずはベッドに座って深呼吸。−看護士さんに渡されたチューブ付き紙袋に、同じく看護士さんの指示に従って深呼吸後「思いっきり袋に息を吐いて〜」と、紙袋がパンパンになるまで息を吐き出し続けます

喘息持ちの私はハッキリ言って肺活量が有りません。
「はい、いいですよ。」と言われるまでの時間が凄く長く感じました。もう顔も真っ赤
続きを読む
posted by うず惚れ at 02:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | L健康診断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

〜胃カメラ・大腸の内視鏡検査で・・・ー検診とは別に〜

こんにちは。
今回も来て下さり有難うございます。
今年最後のワタワタ更新です^^;。

前回書いた婦人科の定期検診に続き、今回も慌ただしい年末に受けた「胃カメラ・大腸内視鏡」検査と結果のお話です。
予約をしたのは11月初旬でしたが、予約が一杯でこんな年末ギリギリになってしまいました^^;。
因みに主人と一緒に受けました(^^ゞ。

毎年受ける市の健康診断・がん検診には「胃がん検診」「大腸がん検診」もあるのですが、市の健診で行われるバリウム検査は、昔一度飲んで以来絶対無理!!状態になってしまい、受ける事が出来ません(>_<)。
大腸は検便出の検査は受ています。

・・・が、昨年主人がこの検査で「精密検査が必要」という通知・大腸のポリープが見つかって切除する〜という思わぬ出来事で、1年に1回、大腸内視鏡での経過観察をする事に(^^ゞ。

💡詳細は:
・〜主人にまさかの大腸ポリープが・・・!?〜その1234
〜主人、2度目の大腸ポリープ切除をしてきました(^^ゞ〜
〜主人が無事に一連の大腸ポリープ検査を終えました♪〜
・・・をご覧くださいマセ。


「検便だけでは分からないからうず惚れも受けたら?」と言う事で受ける事になりました^^;。

検査前の波乱万丈準備については以前と大体同じの為、割愛・後ほど少し書かせて頂きます^^;。


💡前回同様の前準備一番の苦労話・検査をしてくれる病院で受けるメリットについてはこちらを:〜主人にまさかの大腸ポリープが・・・!?−その3〜

私達が検査をお願いしたのは主人の「大腸内視鏡」のかかりつけ医になってしまった(?)個人でされている内科病院です。(私が昔、婦人科の病気が分かる前に受けた大腸内視鏡の縁で^^;)

こちらは、胃カメラは負担が大きい位「口から」ではなく、負担が少ない「鼻から」カメラを入れる方法を取って下さっているの凄く楽なんです♪
大腸内視鏡も希望者には点滴での全身麻酔をしてから行ってくれるので、こちらも痛みをほとんど感じる事無く受ける事が出来て、他の病院には移れません^^;。

主人は麻酔無しで2つの検査を
私はもちろん麻酔を希望し、眠っている間に2つの検査をして貰います。
大腸内視鏡は女性、特に婦人科の病気を持っている人には過度に辛い検査なのです。ベテランの医師でもかなり神経を使うそうです=先生曰く)

女性と大腸内視鏡検査もりたクリニック「大腸内視鏡検査ってつらいんじゃないですか?」

・・・そんな一度に2つの検査を受けた訳ですが・・・。

続きを読む
posted by うず惚れ at 03:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | L健康診断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
◆私のお気に入り&気になるグッズ◆


◆私が役立った病気本◆






link-jyujiG-1_thumb.gif〜あなたのその症状も「原因不明」ですか?〜
※)こちらはまだ工事中の為、現在閉鎖していますm(__)m。

■快適健康生活グッズリンク集■
・健康・快適・便利・エコグッズ。
・何をお探しですか?
・カテゴリ別楽天市場からお探しのグッズを探してみませんか?

⇒楽天市場内各カテゴリから探す。 ※)検索結果は全て「健康 快適 便利 エコ」グッズが表示されるように設定してあります。
キッチン用品・食器・調理器具
“こだわり”セレクト〜夢の屋〜
インテリア  ・家具・収納
 

快適枕特集&ショッピングコーナー
快適・格安:低反発マットを探そう!!のショッピング
「カラダハッピー」で寝ている間に「体中のゆがみ矯正」をしてしまおう
疲れない眠りの店
ヤマセイ楽天市場店
日用雑貨・文房具・手芸
ジュエリー・アクセサリー
スポーツ・アウトドア

ダイエット ・健康・体矯正用品
ケンコーコム
アコールショップ
  ⇒サプリメントダイレクト
★安心・安全・吸収にこだわっています!お悩み別で各種サプリ完備!
毎週火曜日更新100円サプリ【レビュー38,000件突破!】

総合健康商社 「福祉工房」 …コルセット・サポーターをはじめ健康で快適な生活をサポートする製品を取り扱っています
健康器具・健康食品のご注文は中山式オンラインショップで
アマンライフ
健康グッズが豊富な『東急スポーツオアシス楽天市場店』
マッキー
美容・コス メ・香水
ハーブ専門店ハーブスタイル
とやま健康プラザ

たまて箱

モデルスタイルフィットネスシリーズ
医療品・コンタクト・介護

水・ドリン ク
なたまめ茶の健康食品オンラインショップ
野田ハニーの健康食品
「ジャンプマート」お勧めリラックスティー
焙煎珈琲豆の心斎橋コーヒ院研究所
紅茶専門店 茶専科ティチャイチャイ おいしい紅茶を飲んでいますか♪
Harney and Sons ONLINESTORE
静岡茶web通信販売 宗野正次商店
メーカー直送「訳あり屋」
ドリンク屋
食彩創庫

バック・小 物・ブランド雑貨
レディース ファッション
メンズファッション
インナー・下着・ナイトウェア
腕時計
ベビー・キッズ・マタニティ
おもちゃ・ ホビー・ゲーム

あゆみシューズ楽天市場店
花・ガーデン・DIY
ペット・ペットグッズ
鳥・インコ・バード用品
車・バイク
車用品・バ イク用品
本・雑誌・コミック
日本酒・焼酎
ビール・洋酒
スィーツ・お菓

食品
ローカロ生活
ビューティーファイブ 健康食品
北海道物産店 大地のひぐま

家電
パソコン・ 周辺機器
CD・DVD・ 楽器
デジタルコンテンツ
テレビ・オ ーディオ・カメラ
旅行・出張・チケット
学び・サー ビス・保険