左サイドと記事一番下に、メールフォームを設置しました。ブログへのご意見お問い合わせ等は、こちらからお願いします。

2019年08月09日

〜お久し振りです(^^ゞ〜

こんにちは。
いやはや、
前回4月下旬の更新を最期に、約3ヶ月半もの長い間、こちらの日記を書く事が出来ないまま、今日まで来てしまいました。

こんな、ノロノロ更新では済まない日記へ、忘れずに来て下さった皆様、本当に有難うございますあせる

前回の日記を更新後(本当はそのかなり前から)、色々な出来事がありました
ひらめき電球鳥さんのお預かりなどもありました。
鳥関係の出来事は、鳥バカブログ4月5月6月をご覧になってくださいませ。

その、色々とあった出来事の中でも、私を一番悩ませていた事柄は、極度の精神的負担・ストレスから来る、体の不調でしたガーン

詳細は書く事が出来ないのですが、今年に入り、私にとってはとても精神的に負荷が掛かる出来事が、継続して起きていました。
こちらのブログも含め・鳥バカブログの更新や、鳥さんのお預かりと平行しながら行なっていた、その「精神的負荷が掛かる出来事」は、どんどん私の精神状態を圧迫して行きましたダウン

それでも何とか、自分を保つ事が出来ていた中で迎えた6月
私にとっては、体調不良が出易い・とても辛い時期の一つ=長い梅雨時期の到来
ずっと継続して起きていた、その「精神状態に負荷が掛かる出来事」は、その梅雨の到来と併せるかのように、
更に複雑化した出来事によって、私の精神状態はとうとうオーバーヒートを起こしてしまったのでした・・・えーん

ひらめき電球元々人間には、過度の心身の負担を調節するために、自律神経と言うものがあります。
それが体の中で、無意識に上手く調節してくれるので、人間の体は上手くコントロールされて、適度にバランスを取りながら過ごす事が出来ています。

その自律神経が上手く働かない状態=自律神経失調症の私は、自分では心身を上手くコントロールする事が出来ないので、病院や薬のお世話になり、調節出来ない部分を補って貰っている訳なのですが・・・。
ひらめき電球自律神経失調症とは・・・?←更にお知りになりたい方は、こちらをクリック。

私の場合、極度に精神に負荷が掛かると、自律神経の乱れから来る症状が、他の持病ーうつ病・睡眠障害心療内科)、チョコレートのう腫・子宮筋腫婦人科)の症状の悪化と言う、複数の症状にも影響・悪化してしまうのですショボーン
私には、この精神的ストレスよりも、この「体に出る症状」の方が、正直な話、かなり辛いものがありますあせる

旗元々、自律神経失調症とうつ病とは、併発・あるいは区別が付きにくいようで、正直、どちらを先に発症したのかは、今となっては定かではありませんが(^^ゞ。

いつもであれば、ここで、体の状態が良くなるまでの間だけでも、ゆっくり休んで・回復を待つ私です。
これまでも時々、「もうダメだぁ」と思った時には、一時休止・休戦状態
少しの間、休養に入っていました照れ

・・・が、この「精神状態に負荷が掛かる出来事」は、今年に入って以降、ずっと起きている事柄です。
さすがの私(の自律神経)も、限界を超える危機をじたようですガーン

続きを読む
posted by うず惚れ at 06:27 | Comment(4) | 自律神経失調症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

〜今月は体調不良が続いています^^;〜

こんにちは。
前回の「病院へ行って来ました」日記から、約2週間ちょっとが経ちました。
相変わらずのノロノロ更新で失礼します。

お陰さまで先日16日に、約3週間の長期鳥さんのお預かりを終える事が出来、無事に鳥さん達をお迎えに来た飼い主さんへとお返しする事が出来ました
今現在もアパートの塗装工事は続いており、アパート全体が足場等で囲まれた部屋は、春だと言うのに日差しの差し込まない暗い室内となっています💧

そのせいか、なかなか体調が回復せず、ダラダラと不調続きの毎日を送っています。

前回の日記でも書きました突然の具合悪さは、幸いにもお薬のお陰で、今は少しの再発を繰り返しつつも落ち着いているようです。
そんな中、先日10日には再度病院へ、血液検査の結果を聞き24時間心電図検査をするために行って来ました🏥

血液検査の結果は、カリウム等一部の数値が正常値よりも低かったものの、「ほぼ正常値の範囲内。心配する事ありませんよ。」とのお言葉でした。
一番気がかりだった血糖値も心配するような数値では無く、ホッとするやら・「あの具合悪さは一体何なの?」と不思議に思う部分も・・・💦

とりあえず、一番気になっていた症状がリアルタイムで出ている時に血液検査をして貰えて・結果特に問題無し、と言う事は良かったのでしょうね。

・・・と言う事で、その後は心電図を付けて貰って、今度は24時間の心電図検査でした。
24時間心電図を付ける・・・と言う検査は初めてでしたが、こちらの心電図って、意外にかさばる物なんですね。
正直言って私は、もっと薄い・シールやパッチ(ピップエレキバン?)のような、コンパクトな物だと思っていました💧

開始時間から終了時間まで24時間ずっと、心臓付近に貼り付けた・幾つも伸びたコードと繋がってる心電図検査の機械です。
自宅で・手首に装着して計る事の出来る、血圧計と同じ位の大きさでしょうか。
                   ↓

1 心電図機会.JPG

こちらの機械と心臓付近に繋がれた複数のコードが取れないように、気を付けながらの24時間生活の始まりです。
コンパクトではあるものの、24時間つけっ放しのその機械を、ズボンのポケットなどに入れて持ち歩くと言う生活をするのは、なかなか気を使うものがありますね

心電図と共に渡されたのは「24時間の行動記録メモ」と言うもの。
こちらには食事・歩行・運動・排泄・服用と言った細かな行動の項目と、不調時に起きた動悸・めまい等の症状の項目が細かに印刷されていました。
                    ↓

2 記録用紙.JPG

こちらに、


  • 行動を起こす毎に、機械に表示されている時間と掛かった大体の分数と共にチェック印を、
  • 何をしたかの大まかな動作の記載を(食後の服用・家事等々)、
  • 記載されている症状が起きた時は、機械に付いているボタンを押して(○時○分に起きたという印?)、
  • どんな不調症がどの位続いたか、

・・・を、事細かに記載して行くと言うものでした
                     ↓

3 同 記録用紙.JPG

その日は、薬で多少の具合悪さは落ち着いていたものの、終日心臓バクバク・お腹ムカムカ状態が続いていたので、いつ記載して良いものやら考えてしまう事も。
始めこそ、きちんとボタンを押していたものの、24時間となるとうっかり押し忘れてしまう事も何度かあり、「ボタン押し忘れ」「ここからボタン押しました。」と用紙に記載をする、大変分かりにくい行動記録メモになってしまいました

・・・これで大丈夫かしら。
きちんとした結果が出るかどうか、そんな事を考えて余計にバクバク💦

医師からは「普段と同じ生活を・出来るだけ安静に。」と言われたものの、
検査の1日は、まだ鳥さん達をお預かりしている最中でもあったので、昼夜逆転・引き篭もり・寝てばかりの私からは想像も付かないほど、健康的な生活リズムを送ったのでした
出来ればもう1度、今度はそんな生活の時を検査して貰いたいなぁ、と思ったりもする私です💧


因みにこちらの用紙、24時間の行動を記録するにはページ(?)が全然足りず...

自分でコピーして追加したのですが、良かったかしら💧

続きを読む
posted by うず惚れ at 02:12 | Comment(4) | 自律神経失調症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月04日

〜急きょ、病院へ行って来ました〜

こんにちは。
鳥ブログに比べて、こちらはなかなか更新出来ないまま、前回から1ヶ月が経ってしまいました。
早いものでもう4月ですね。
こちらを書いている今も、長期鳥さんのお預かりをしています。
🚩詳しくは、「鳥のトリコ」ブログ:3月4月をご覧下さいませ。

鳥さんをお預かり中は、出来るだけ通院日を調節して、外出をせず、鳥さん達のお世話に専念したいと思っていますが、そんな先日4月2日、急きょ予定外で、かかりつけの内科へ行って来たのでした。

これまでにも度々、突然の具合悪さに襲われる事がありました。

  • 頭から足のつま先まで、文字通り「血の気がサーっと引いて」気持ちが悪くなり、立っていられなくなる。
  • 手(指)が震える
  • 心臓バクバク、動悸が早く・酷くなる。
  • 酷い空腹感を感じて、お腹がムカムカ・モヤモヤする。

そんな状態が突然、前触れも無く襲って来る事がありました。
そんな時は、

  • とにかく横になる。
  • 水分を多めに取る。(こちらは、かかりつけの内科医のアドバイス)
  • お腹の不快感が治まるまで、とにかく(横になったまま)食べる。

と言った事をしていると、時間の経過と共に落ち着いて来て、「あれは一体何だったの?」と思う程に回復する、と言う事の繰り返しでした。

それが、3月中旬位からは、「血の気が引いて立っていられなくなる」という症状は無いものの、それ以外の状態が毎日、24時間続くようになってしまいました
特に空腹感が酷く、横になっていても・起きていてもお腹はいつもムカムカ・モヤモヤ
食べても食べても満腹感が無く、じっとしている事も出来ないので眠る事も出来なくてイライラ・ムカムカ
🚩お腹が空き過ぎて気持ちが悪い、と言った事は無いでしょうか?
そんな状態がずっと続いている、と思って下さいませ。

普段、うつ病自律神経失調症から来る不眠とは、また違った不快感が有ります。
(いつもの不眠であれば、眠れなくても横になっているだけでも体は楽になるので。)
・・・じっとしていられない、と言うのは、なかなか辛いものがありますね

さすがにそんな状態で、3日間眠れず・イライラが続いてしまうと、主人にも当り散らしてしまうようになってしまって「もう限界。」
🚩ネットで色々と症状を調べた限りでは、低血糖が一番近いかな、と言う感じでしょうか。

幸い、お預かりしている鳥さん達は、アパートの塗装工事に備えてお友達に預かって貰ったばかり
これまでも診察の際に、同じ症状で相談させて頂いた事はありましたが、いずれも「また、こういう事がありました。」と、お話させて頂くだけでした。
が、今回は「今、まさに」その症状が起きている状態だったので、先生にも診て貰いやすいかな、と言う気持ちもあり、予定外ではありましたが、かかりつけの内科へと行って来ました

続きを読む
posted by うず惚れ at 02:31 | Comment(8) | 自律神経失調症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

〜極度のストレスからの脱出〜

こんにちは。
いつも見に来てくださり有難うございます。
今回は、白内障についてを書く前に起こった、少し前の近況について書かせて頂きます。

2月から(正確には1月から作業)ずっと続いていた缶詰状態から解放されたばかりの、4月に入って直ぐの頃
正直に言って、この缶詰状態でのパソコン作業は、相手がいる事でもあるので、私にとってはかなりの労力を使い、ストレスになってしまいました💧

グダグダの状態で、数ヶ月前から申し込みをしていた鳥さんのイベントにもかろういて参加した後。
これから少しずつ体を休めて、眼科にもきちんと行って、ゆっくりのんびり回復させて行こう、と思っていたそんな矢先、ふと電話が鳴りました。

出ると、時々連絡を取り合っている高校時代からの友人でした。
が、何だか様子がおかしい。
泣いているし声も絶え絶え・・・。
「どうしたの?」と尋ねると、「来週○日に、泊まりに行ってもいい?」との事。
「ら、来週・・・

そのお友達は、私と同じうつ病を患っている闘病友達でもありました。
関東で一人暮らしをしながら、ずっと闘病生活を送っています。
聞けば(詳細は割愛しますが)、これまでにない位辛い事があったらしく、「一人でいたくない。」「この場から離れたい。」「うず惚れに会いたい。」との事

受け入れは可能なものの、友人が「来たい」と言っている週は、鳥さんのイベント終了に合わせて入れていた、通院の予定がびっしりで空いている日にちがありません。
(イベントまではとにかく体調を整える事だけに重点を置いていたので、通院はそれが終わってから、という事ですね。倒れても通院日だし病院で診て貰えると^^;。)

事情を伝えて、何とか翌々週にして貰い、さぁこれからが大変です💦

ただでさえ寝たきりだった所へ約1ヶ月の缶詰生活
部屋の中はいつも以上にゴチャゴチャで、これからゆっくり片付けようと思っていた所。(主人に申し訳ないです・・・。)
客間(予定)には溜まった古新聞やら雑誌やらがた〜っくさん。
部屋の大掃除をしたのは何年前?
これではとてもお客様をお迎え出来る状態ではありません

・・・と言う事で、これからゆっくり回復・片付けを〜と思っていた計画が、突然の急展開、年末年始の大掃除状態
部屋の片付けに大掃除に買い物に通院に・・・。
やらなければならない事を全て紙に書き出し、主人と通院の合間に片っ端からやって行く事になったのでした^^;。

何分、普段も昼夜逆転で夜行性の私です。
通院日以外は早く起きても夕方14時。
エンジンがかかり始めるのは16時頃。
グダグダしつつ、本格的にエンジンがかかるのは22時位でしょうか・・・
一軒家であれば多少音がしても良いかも知れませんが、賃貸では夜遅くのドタバタ音はかなり近所迷惑になってしまいます。

私が起きるまでの間に、主人が音のなる作業(大掃除・片付け)を。
私が起きたらバトンタッチして音の少ない作業(小掃除・片付け)を〜と言う苦肉の策に・・・。
その間にも、友達から「話を聞いて欲しくて。」「行くまで我慢出来なくて。」と度々の電話。

(主人の方が大変だったと思いますが)私にもかなりキツイものがありました

続きを読む
posted by うず惚れ at 05:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自律神経失調症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月01日

〜自律神経が一番乱れる時期〜

こんにちは、来て下さり有難うございます。

「暑い、暑い」と言っていた季節も骨折ぎっくり腰であっという間に過ぎてしまい、気が付けばもう紅葉の季節になってしまいました。


・・・そんな日記を書いている現在、軽い症状ではありますが、ごっくり腰が再発してしまいました^^;。


この紅葉の季節は暑かった時期に比べるととても過ごし易い気候、と言えるのだと思いますが、自律神経失調症を抱えている私には一番体温調節が難しい時期でもあります。
暑くも無く、特別寒くも無く〜という事は、体温調節が出来ない自分の体が「どいういう温度調節をしたら良いのか?」迷ってしまうのです・・・。

かかりつけの内科医が夏の「汗発汗・体温発散」用漢方薬から、秋用「体温をあげる・熱を作る・冷えないよう体温調節する」効果のある漢方薬に取り換えて下さいました

bara-kanpo4_thumb.gif →bara-kanpo1.gif
昨年までであれば、この漢方薬と冬本番用の・もう少し冷え対策を強化した漢方薬のおかげで、大量にカイロを購入使用する事やモコモコに着込む事も無くなりました。

自律神経失調症とようやく診断・治療を始めて下さった先生に、「正しい病名と原因が分かっただけでこんなに違うなんて!?」「これまでの冷え性が信じられない〜!!」と思い、何とか過ごせるようになって数年が経ったはずでした。

けれど今回は2度の怪我で夏の間寝たきりばかりだったせいか、筋力が無くなってしまい、毎年飲んでいる漢方薬にもかかわらず「とにかく寒い!!」のです。
顔はほってって暖かいのですが身体はそれとは正反対に冷えて・寒くて・何枚服を着ても・布団をかけても震えてしまうのです・・・。

ei-taiony_thumb.gif

外はまだ紅葉の季節。
外気温も20度前後あるのでそこそこ暖かいと思うのですが、私にはもう冬が来てしまったかのように寒くて寒くて・・・。

先日衣類の入れ替えをした際に夏用家電製品も仕舞い、早くも小さな灯油ストーブを出してしまいました。
・・・そうして主人が「暑い^^;」という中、私一人ストーブの前を占領して温まっていたいた次第です。

自律神経失調症は主に首に脳へ命令を出す神経が沢山通っているので、首こりなどが酷い方ももしかすると自律神経失調症の疑いがあるかも知れませんね・・・。
wlEmoticon-pointingup.png私が参考にしたバイブル本

[図解]どこに行っても治らなかった病気が首で治せる新型「うつ」原因は首にあった!首をチェックして原因不明の頭痛、不調を治す

私の場合、内科医に正しく診断してもらうまでは、

  • 顔だけほてって首から下は寒くて・冷えて仕方がない。
  • 特に手足の先は半端無い位冷たくて、手袋が離せない。
  • 身体ももちろん着込んだり・カイロを手放す事が出来ない。
  • 身体は冷え切って寒いのに、お店など急に暖かい所に入るとどっと汗をかく。それがまた冷えて寒い。
  • 首こり・肩凝りが治らない。目の奥も痛みが続く。
  • 平熱は35〜36度と低いのに日中は1ヶ月以上微熱37度が続いて、病院に行っても原因が分からない。
  • 逆に夏は汗がかけなくて体温が体の中にこもってのぼせた状態。
  • 体温がこもって熱中症みたいな感覚がずっと続く。

・・・他にも色々と症状はありましたが、体温調節が出来ない関係では上記のような夏冬が逆転したような不快感をいつも感じていました。
特に10数年前まではずっと北海道の比較的寒い地域に住んでいたので「どうしてこんなに寒いのだろう!?」と不思議に思ったほどでした。

この時自律神経失調症と診断されていれば当時ほど苦労はしなかったのでしょうね・・・。

jyuji2.gif
因みに一度37度〜微熱が1ヶ月以上続いた為検査入院もしましたが、当時は今以上に知らてていない病名だったので「原因不明」
以後、何処の病院に行っても「原因不明」のままでした。

「こんなに辛いのにどうして病院では分からないの!?」「誰もこの辛さを分かってくれない」と諦めて、不定愁訴からうつ病になるケースも増えていると、当時読んだ本に書かれていました。
私も現在(発症理由は別ですが)うつ病と闘病中なので、その本の通りのケースをたどったともいえるかも知れませんね^^;。

私が参考にした目からウロコ本ーうつ病・自律神経失調症 治る人治らない人

chosin2.gif

私の場合、たまたま別の病気を疑って現在の内科医にかかり、自律神経失調症と分かり、「これまで大変でしたね。」と言われた事が一番嬉しかったです。
そうして今は、脳への誤命令を出す自律神経を助ける漢方薬他のお薬で、健康な人〜とまでは行かないですがある程度普通の生活を送れるようになりました。

・・・そんな安心して迎えたはずの秋ですが、今年はちょっと違うようです。

久し振りにしまっておいた大量のカイロを出して使うか、次の診察日を待たずに内科に行くか・・・。

特に主人や闘病中の鳥達と自分の体感温度が違うので、温度計を見て一般的には「寒い・普通」等、自分が調節するしかない事が一番辛いですね・・・。

もし同じような症状や悩みを持たれている方がおられたら、もしかすると自律神経失調症かも知れないですね・・・。
あるいは自律神経が沢山走っている首凝りが酷いか・・・

私は首こりも酷いのでそこから偏頭痛ー目の奥の痛みといった症状も持っています。
内科でそれらを緩和する薬+アレルギー全般の薬も出して貰っているので、本当に薬の数は凄い事になっています。

医師も「これ以上は出したくないからどれかだけでも良くなるといいね^^;」「今回はアレルギーの方が酷いから偏頭痛の方は何とかあるだけで我慢して貰おうか^^;」と、その時々で優先順位を考慮しつつ処方してもらっています^^;。

他にも婦人科と心療内科の薬・・・。
さすがにこれでは薬漬けだと思い、何とか薬に頼らず少しでも体を動かしたりして、失った筋力や栄養を付けたいと思うこの頃です。

ptp2.gif

怪我をして安静中に動く事が出来ず、脂肪だけは付いたのですが・・・^^;。
今は脂肪も熱源になるかしら?
少し減らさないと、もう直ぐ市の健康診断の予定が・・・^^;。

皆様も気温がなかなか安定しない季節なので、どうか体に気を付けて下さいね

↓良かったら応援のポチッをお願いします。
 

書籍はトップページ記事下、「役に立った本」にも掲載しています。
今は新しい書籍・見解本も出ていると思うので、色々と本巡りをしてみたいです。

posted by うず惚れ at 04:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自律神経失調症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
◆私のお気に入り&気になるグッズ◆


◆私が役立った病気本◆






link-jyujiG-1_thumb.gif〜あなたのその症状も「原因不明」ですか?〜
※)こちらはまだ工事中の為、現在閉鎖していますm(__)m。

■快適健康生活グッズリンク集■
・健康・快適・便利・エコグッズ。
・何をお探しですか?
・カテゴリ別楽天市場からお探しのグッズを探してみませんか?

⇒楽天市場内各カテゴリから探す。 ※)検索結果は全て「健康 快適 便利 エコ」グッズが表示されるように設定してあります。
キッチン用品・食器・調理器具
“こだわり”セレクト〜夢の屋〜
インテリア  ・家具・収納
 

快適枕特集&ショッピングコーナー
快適・格安:低反発マットを探そう!!のショッピング
「カラダハッピー」で寝ている間に「体中のゆがみ矯正」をしてしまおう
疲れない眠りの店
ヤマセイ楽天市場店
日用雑貨・文房具・手芸
ジュエリー・アクセサリー
スポーツ・アウトドア

ダイエット ・健康・体矯正用品
ケンコーコム
アコールショップ
  ⇒サプリメントダイレクト
★安心・安全・吸収にこだわっています!お悩み別で各種サプリ完備!
毎週火曜日更新100円サプリ【レビュー38,000件突破!】

総合健康商社 「福祉工房」 …コルセット・サポーターをはじめ健康で快適な生活をサポートする製品を取り扱っています
健康器具・健康食品のご注文は中山式オンラインショップで
アマンライフ
健康グッズが豊富な『東急スポーツオアシス楽天市場店』
マッキー
美容・コス メ・香水
ハーブ専門店ハーブスタイル
とやま健康プラザ

たまて箱

モデルスタイルフィットネスシリーズ
医療品・コンタクト・介護

水・ドリン ク
なたまめ茶の健康食品オンラインショップ
野田ハニーの健康食品
「ジャンプマート」お勧めリラックスティー
焙煎珈琲豆の心斎橋コーヒ院研究所
紅茶専門店 茶専科ティチャイチャイ おいしい紅茶を飲んでいますか♪
Harney and Sons ONLINESTORE
静岡茶web通信販売 宗野正次商店
メーカー直送「訳あり屋」
ドリンク屋
食彩創庫

バック・小 物・ブランド雑貨
レディース ファッション
メンズファッション
インナー・下着・ナイトウェア
腕時計
ベビー・キッズ・マタニティ
おもちゃ・ ホビー・ゲーム

あゆみシューズ楽天市場店
花・ガーデン・DIY
ペット・ペットグッズ
鳥・インコ・バード用品
車・バイク
車用品・バ イク用品
本・雑誌・コミック
日本酒・焼酎
ビール・洋酒
スィーツ・お菓

食品
ローカロ生活
ビューティーファイブ 健康食品
北海道物産店 大地のひぐま

家電
パソコン・ 周辺機器
CD・DVD・ 楽器
デジタルコンテンツ
テレビ・オ ーディオ・カメラ
旅行・出張・チケット
学び・サー ビス・保険