左サイドと記事一番下に、メールフォームを設置しました。ブログへのご意見お問い合わせ等は、こちらからお願いします。

2016年02月12日

〜嬉し恥ずかし結婚記念日17回目〜

こんにちは。
ずっとブログを更新する事が出来ず、前回の更新から早くも1ヶ月以上が経ってしまいました・・・。

・・・そんな中でも変わらず待っていて下さった方々、ありがとうございます!!

事情は色々と有りました。
相変わらずの通院漬け。
胃カメラ後のピロリ菌再検査を聞きに行ったり・その後色々あったり。
風邪も引いて寝込みました。

過眠も酷く、通院以外何もない日は1日4〜8時間しか起きている事が出来ません。
起きているわずかな時間に、メールのチェックや送信。
(会員になっているとりっちでのやり取りやコメント書きで終ってしまいました。)

stfb2c.gif

・・・そんな中、先日2月11日
気付けば主人と結婚して17年目となっていました〜!!

stfb2c.gif


忙しくて直前まで気づかず「えっ!?もう?」という私達二人です。

「結婚16年目」日記を書いたのが、ついこの間のように思えてしまうほど、月日が経つのが早すぎます!!
・・・そんな私達はと言えば、前日の通院・買い物巡り(実に久し振りの外出でした^^;)で疲れ切っており、1日寝てゴロゴロ過ごす〜という、特に変わった事は何もしない記念日だったのでした^^;。

正直言って昨年からの1年間も私の病状や通院回数に変化は無く、相変わらず主人に頼りっ放しの状態でした。
主人は相変わらず仕事と主夫の掛け持ちです。

・・・そんな主人は以前からではあったのですが、この頃は特に料理に目覚め、色々と創作料理作っては楽しませてくれています(^^ゞ。

こちらは、私が食欲のない時に作ってくれた、「うどんサラダ」です。
ガ○トで私が食欲のない時に食べる事が出来た、うどんを真似て作ってくれた、「ガ○ト風うどんサラダ」です♪
↓ 

IMG_4106.JPG



ブログには書く事が出来ずに(初転び日記で)日にち過ぎてしまいましたが、1月2日は、新年早々、初クッキーまで作ってしまっていました\(◎o◎)/!。

主人が初めて作ったクッキーです♪
↓ 

1 秀ちゃん手作りクッキー.JPG



私が新年早々過眠で寝ている間に、ネットで見て思わず作ってしまった〜という、どんな心境か???な、思いつきクッキーです。

・・・寝ていると、何だか台所でガサガサ・ガラガラ物音がして、「???」と思いながらも寝ていた私。
そんな中、ふと目を覚ますと、思いっきり甘くて良い匂いが部屋中に漂ってきたのでした〜(*^_^*)。

トイレついでに起きると、主人から「これ、食べてみない?」と出されたのが、そのクッキーだったのです。
ガサガサ・ガタガタしていたのは、私がまだ闘病に入る前に良く使い・作っていたクッキーの型を探していたとの事(^^ゞ。

ひとまず1回分のクッキー♪
見ると確かに懐かしいクッキーの形が・・・(^^ゞ。
↓ 

3 クッキー各種類.JPG



食べてみると甘いのに・あっさりしていて脂っこくありません♪

「どうやって作ったの?」思わず聞きました。

・・・と言うのも、我が家には結婚した時から今現在までオーブンが無く、トースターと電子レンジのみ
私はトースターで作っていたので(^^ゞ。

聞けば、ネットで色々と見ていると、「”卵を使わない、簡単・ヘルシーレシピ”があって、丁度家にもある物だけで出来たから作ってみた」との事でした\(◎o◎)/!。
焼くのもトースターで試行錯誤しながら「焼いてみた」との事でした。

続きを読む
posted by うず惚れ at 05:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の「喜」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

〜新しい年になって初めての更新です^^;〜

今年も来て下さり有難うございます。
早いもので、あっという間に新しい年になってしまいましたね。

昨年は通院やら検査やら年末に色々と有り、バタバタしていてあっという間でした。
気が付いたらもう年が明けていました^^;。

皆さまは新しい年をどのように迎えたでしょうか?

昨年は色々と有りましたが、何とか無事に主人・鳥達と新しい年を迎える事が出来、今年もまた通院・検査の結果を聞きに行く日々が始まります。

皆様も今年もお体に気を付けて、良い年を迎えられますように・・・。

今年もよろしくお願い致します。


1 2016年挨拶状 家族用 .jpg

今年もう少しブログの更新をまめにできたらいいなぁ・・・と言う事で(^^ゞ。

posted by うず惚れ at 06:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の「喜」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月11日

〜なんてこったい^^;〜

こんにちは。
今回は、前回までの続き、北海道帰省日記とは別の話題になります^^;
ひらめき掲載している写真をクリックすると大きな画像を見る事が出来ます。

・・・大型で強い台風の通過・影響で、あちこちで大変な被害が出ていますね。
皆さまがお住まいの地域は大丈夫でしょうか?

私達夫婦が住む東海は、私達が来て初めての直撃コースとなりました。
道産子で台風にほとんど縁がない私達としては、さすがに今回は〜と不安でしたが、幸い大きな被害はありませんでした。

周辺の県では浸水などもあり大変だったようですね・・・。
まだ被害が出ている場所も沢山あり心配で一杯です。
気を付けられてくださいね。

・・・そんな我が家は「明日、いよいよ初めての台風直撃か!?」と身構えていた9月8日
鳥を放鳥させつつテレビのニュースを見ていた14時ごろ〜

突然部屋のどこかからか「ボタボタボタ〜」と、何かが上から大量に落ちてくるような音にビックリさせられました。
慌てて主人は鳥をケージに戻し、私は音の出どころを探していると・・・?

居間の隣にある台所の天井から大量の水滴がボタボタと染み出て落ちてきているではありませんか〜!?

一瞬「大雨の影響で雨漏り・・・?」と思った物の、「ここは2階!!雨漏りなんてする訳が・・・???えっ!どうして〜!?」と、もうパニック状態です。
良く見ると台所の天井に設置してある、電気コンセント部分を中心に・その左右にひびが入っており、そこから大量に水が漏れて落ちてきています

↓慌てて電気を取り外した時の写真です。黄色の丸で囲んだコンセント部分を中心市、左右水色の線の部分にひびが入っており、そこから水漏れが・・・。 

1 水漏れ中心部分.JPG



↓主人が懐中電灯でコンセント部分を照らして水漏れを確認。
 
2 電気コンセント部分から水漏れ.JPG

とりあえず私は速攻で管理会社に電話を。
主人は家に有るありったけのバケツを置いて、びしょ濡れになった床を拭き拭き。

↓引っ越しの度に溜まった、ありったけのバケツを長く伸びたひび割れ・水漏れの下に・・・^^;。 

7 バケツで応急対処.JPG



管理会社さん:「真上の空部屋で今、リフォーム工事をしているので業者さんに連絡を取ります。少しお待ちください。」との事でいったん電話を切りました。

・・・確かに真上の部屋は8月初旬から空部屋&リフォーム工事で、8
月末まで色々な音が聞こえてくる〜というチラシは頂いていました。
けれど9月に入り静かになったので、「ようやく工事は終わった〜♪」と思っていたのに・・・(?_?)。

↓管理会社や工事会社さんからの連絡を待っている間にも、水はどんどん天井から滴り落ちて、まさに雨漏り状態です。写真は、コンセントを中心に左右に伸びたひび割れ部分です。 
 

4 右側に伸びた水漏れ.JPG



↓全体写真。台所のちょうど真ん中にひびが走っており、一ヵ所からの水漏れではないので何処にバケツを置いてよいのか分かりません^^; 

5 全体写真.JPG

続きを読む
posted by うず惚れ at 04:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の「喜」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

〜嬉し恥ずかし結婚16年〜

こんにちは。
なかなかブログの更新が出来ないかな、今回も来て下さり有難うございます。
・・・どうも気持ちが上向きにならず、ブログの更新をする事が出来ません。

・・・そんな中、今日は気付けば主人と結婚して16年になりました〜^^;。
いやはや結婚して・北海道から現在地に移ったのも同じ16年。
stfb2c.gif
年月が経つのは凄く早いですね〜^^;。

特に私の場合、結婚して5〜6年で婦人科の病気・手術、そこからうつ病になり現在にいたるので、結婚のほとんどを病気と通院・療養の中生活した事になります。

結婚した当初は色々と夢も希望も二人でやりたい事も沢山有って、「こういう事やりたいね。」なんて話をしていたのに、まさか数年で病気になり長い年月、こういう介護と主人に負担をかける生活になるとは思ってもいませんでした・・・。

nurse2.gif

一言で16年と言っても、婦人科の手術〜うつになって以来、一番酷かった数年は主人はともかく私は精神状態がうつろ状態だったので、肝心の数年間・あるいはそれ以上の年数分の記憶がポッカリと抜けてしまっている状態です。

なので、自分の中では16年どころか未だに新婚気分で、そんなに年数が経っているという実感が残念ながらございません〜!!

一番楽しいはずだったであろう時期を、私の闘病と精神状態の不安定で覚えていないのです・・・。

sinden2.gif

主人にとっては私が覚えていない年数は、それはそれは大変な記憶しか残っていないと思います。
私がうつでどんな状態だったのか・通院・入院・鳥の世話。
全てを負う事になってしまったのですから・・・。

nurse2.gif

それでも主人は、私が「16年も経っているのに、ほとんど記憶が無い(-"-)。未だに結婚して数年と言う感覚しかないよぉ〜(>_<)!!」と言うと、「確かにあの頃は大変だったよなぁ。」「もう目が離せないんだから。」と言いながらも笑っています

笑いながら「あの時はこんな事が有ったの覚えている?」「こういう事言われたんだぞ、俺。」なんて笑って言うのです。

stfb2c.gif

何となく記憶に残っている部分もあり・全く記憶にない部分もあり・・・。
「どうしてそう笑って言えるの?」と尋ねると・・・。

「今は大分良くなったから。」「大変な時もあるけれど、あの頃に比べると自分も慣れたし、うず惚れも良くなっていると思うし。」「あれ以上悪くなる事は無いでしょう。」と主人は言いました。

今でも通院も薬の服用も続いています。
寝ている時間がほとんどで家事全般して貰っていて、1人で起きている時間の方が長くて一緒に過ごす時間も少ないのに・・・?

「それでもあの頃(一番酷かった時)に比べると随分楽になったよ。」「自分が家事をしていなかった頃は分からなかった家事の大変さも分かったし。」

stfb2c.gif

「焦らず・変に過干渉にならず、適度に放っておいたり・時には接することが秘訣かな?」

wlEmoticon-pointingup.png

もう頭が上がりませんね^^;。
普通であれば愛想つかされて「離婚」されても誰も責めたりしないでしょうに・・・^^;。
笑って言える用になる位苦労して、私を扱うコツをつかんだんだね^^;。

karute2.gif

・・・そんな私も16年目。
記憶にない失った時をそのまま放置しておきたくなくて、最近は独身の頃から付けていた「スケジュール帳」を押し入れから引っ張り出して来ています。

改めてパソコンで作った年表(年とひと月のカレンダーが記載されたもの)を作って印刷したものに、結婚してからのスケジュール帳を書きうつし直す、と言う作業を少しずつ始めました。

karute2.gif

結婚してから何があったのか。
自分に何があったのか。
いつからどの病気で闘病しているのか。
もちろん、その間に飼っていた鳥達ともどんな事があったのか。

chosin2.gif

全てをまとめて記載し直して、主人との事も・鳥との事も・自分の事も、覚えていなくても思い出したい・知りたい、という気持ちから始めてみました

鳥に関する記憶は何故かある程度詳細に記載しているのですが、自分に関してはあまり記載してありませんでした^^;。
特にうつが酷かった時は文字を書く事も苦痛だったのだと思いますが、ほとんどの日が「1日寝たきり。」で終っています^^;。

ptp2.gif

「通院」「買い物」位書いてあればまだ良い方でしょうか^^;?
それでも辛うじて通院日や入院日・どんな理由で寝込んだといった事だけは書いてある事もあるので、「この頃にあの病気になったのかぁ」と思いだしたり、全く記憶になく終わるよりは良いみたいです^^;。

ここ5〜6年は何とかスケジュール帳に記載しているので助かりますが、その前が・・・。
結婚するまでのかなりの年数をさかのぼってスケジュール帳を書きなおすので(文字がヘロヘロで自分で読めない部分もあるので^^;)、かなりの時間がかかるとは思いますが、少しでも思い出したり・結婚した後の事を思い出せたら〜と思います。

stfb2c.gif

主人にとってもあっという間の16年だったようで、「こういうこと○○年の○月にあったよ。」と話すと、「もうそんな前だった?」と驚いています。

いつまでかかるか分かりませんが、途中からはこのブログでの記録もあるので、何とかゆっくりのんびりでも作成し直して・記憶をさかのぼって行きたいと思います

stfb2c.gif

そんな結婚16年目の誓いでした^^;。

stfb2c.gif

↓良かったらポチッとしてね。
 

posted by うず惚れ at 12:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の「喜」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月28日

〜心療内科医よりも心療内科医らしい内科医〜

こんにちは。
いつも来て下さり有難うございます。

前回愛鳥が立て続けに亡くなり、折角良くなってきた体調が後退し始めた事を書いた私ですが・・・。

丁度そのすぐ後に、今年最後の定期通院でかかりつけの内科へ行ってきました。
こちらの病院は個人病院で、医師1人に対して看護士が5〜6人いる小さな病院です。
車で約20〜30分かかり、待ち時間も少しタイミングを逃すと2時間待ちは当たり前の混雑ぶりです。

決して近くに内科が無いわけではありません。
が、こちらの先生は私がずっと原因不明・不定愁訴で悩んでいた症状を、「自律神経失調症」とやっと正しく診断して下さり、治療を始めて下さった、私には恩人のような先生でもあります。

診察科目も内科・小児科・皮膚科・アレルギー全般・リハビリテーションと、お一人で幅広く症状全体を診てくれます。
なので、この先生に出会うまでずっと、不定愁訴は内科・喘息は呼吸器科・蕁麻疹は皮膚科・鼻炎は耳鼻科・結膜炎は眼科・肩こり(からくる片頭痛も)は整形〜といったように、あちこち複数の病院に通っていた私は、こちらの内科で全てを診て貰う事が出来るようになり、病院の整理も出来たので、今更他の病院に変える事は出来ません(*^_^*)。

何よりもこれだけの幅広い病状を診てれる事に加えて、忙しい中でもどんな些細な話でも聞いてくれるので安心して受診する事が出来ます。
口コミが口コミを呼び、個人病院で2〜3時間待ちと言うのもうなずけます。

・・・そうして今年最後の診察日だった先日は、愛鳥が亡くなってまだ1週間程度しか過ぎていない時
生活は不規則に・寝てばかり・何もする気力が無い・体が怠いなど、あまり良い症状とは言えない時の受診でした。

そんな私は2時間待ちという混雑の中、ようやく呼ばれて先生の待つ診察室へ・・・。

私が椅子に座ると同時に先生が、「今回は体調はどうですか?」と聞いてきて下さった時、思わず「かなり悪いです。」と言ってしまったのでした(ーー゛)。
そんな私の様子がいつもと違うと察して下さったのか、先生は「どうしたの?何か大変な事でもあった?言ってごらん。」と聞いてきて下さったのです。

思わず堪えていた私は、前回の日記で書いた事鳥が相次いで亡くなってしまった事や、つい1週間ほど前に4羽目を亡くしてしまい、何もする気になれなくなり生活のリズムが乱れている事ーを全て話してしまっていたのでした。

てっきり忙しくまだ沢山の患者さんが待っている中での診察。
どちらかと言うと心療内科での相談内容に近いお話

「1年半も介護していたら人でも疲れてしまうよ。」「疲れが出たんだね。」「ゆっくり休んで疲れを取れたらまた元の生活に戻していくといいよ。」
・・・そんな言葉が返ってくると思っていました。

けれど先生は一言「そうだったの・・・。それは辛かったね。」と言って下さったのです。

  • 「自分も病気で大変な中、鳥さんの為に頑張ったんだもんね。」
  • 「そんなに直ぐには気持ちを切り替える事は出来ないよ。」
  • 鳥さんは寿命とは言え、うず惚れさんに介護して貰えて、人生・・・って言ったら変だけれど、最後まで命を全うする事が出来たんだから幸せだったと思うよ。」
  • そこまで世話して貰えて寿命を全うできたなら、鳥さんも凄い嬉しい事じゃない!?

・・・と思いもよらない、亡くなった鳥の事を第一に話して下さったんです。

そうしてその後で、

  • 「うず惚れさには辛い事だったから、これまで頑張っていた糸が切れてしまったんだね。」
  • 「今まで鳥さんの為に頑張らなくちゃと思っていた対象(目的)が無くなってしまって、どうして良いか分からなくなってしまったんだよ。」
  • 「それは仕方のない事だけれど、うず惚れさんが今度は体調を悪化させてしまったら鳥さんも悲しがるよ。」
  • これまでは”鳥さんの為に頑張らなくちゃ”と思っていた気持ちを、今度は”自分の為に頑張らなくちゃ”と思えるように、気持ちを切り替えて行けたらいいね。」
  • 「そんな風に少しずつ思えるようになれないかな?

という私へのアドバイスも・・・。

更に

  • この1年半の鳥さんの介護は、うず惚れさん自身のうつ病や自律神経失調症で昼夜逆転・不規則な生活リズムがずっと続いている中で、それでも鳥さん達の決まった時間の介護があったからこそ、無理にでも起きてお世話をして、その時に自分もついでに起きて食事を摂り・薬を飲み・ほんの少しの時間でも寝たきりになる事無く起きていられる、ある程度決まった生活リズムを送る事が出来る貴重なきっかけ(起きる理由)だったんだね。」

  • 「 「介護しなくちゃ」「私が補助しなくちゃ」と頑張って起きていた時間は、
    時にはなかなか起きられなくて辛く感じた時もあったと思うけれど、「鳥が頑張っているから。」「生きていてくれるなら」と起きる事が出来たんだよね。」

  • その不規則ながらもわずかに定期的に決まった事をする理由が無くなってしまった〜と考えて寝たきりにならないで、今度は自分を治す時間と気持ちを切り替えて行けるようになれたらまた身体も元に戻れるようになるよ。」

  • 「今度は鳥さんを介護する為に必ず起きていた時間を、”自分の為”に起きて食事を摂り・食後の薬を飲み・新聞を読むでもいいし起きている時間を変わらず続ける時間と考えて、少しでもこれまでのリズムのある生活を続けて行く事が出来るようになるといいね。」

  • まだ2羽鳥さんがいるんだったら、なおさら倒れる訳に行かないじゃない?」
  • 「もちろん直ぐには無理だと思うよ。だから毎日が無理なら1日置き・2日置きとか、ゆっくり心の整理をしつつ戻していけばいいよ。」
  • 余談=「体調が心配だから血液検査だけして貰おうか。」(苦笑)

・・・とまで言って下さったのです。

続きを読む
posted by うず惚れ at 02:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の「喜」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
◆私のお気に入り&気になるグッズ◆


◆私が役立った病気本◆






link-jyujiG-1_thumb.gif〜あなたのその症状も「原因不明」ですか?〜
※)こちらはまだ工事中の為、現在閉鎖していますm(__)m。

■快適健康生活グッズリンク集■
・健康・快適・便利・エコグッズ。
・何をお探しですか?
・カテゴリ別楽天市場からお探しのグッズを探してみませんか?

⇒楽天市場内各カテゴリから探す。 ※)検索結果は全て「健康 快適 便利 エコ」グッズが表示されるように設定してあります。
キッチン用品・食器・調理器具
“こだわり”セレクト〜夢の屋〜
インテリア  ・家具・収納
 

快適枕特集&ショッピングコーナー
快適・格安:低反発マットを探そう!!のショッピング
「カラダハッピー」で寝ている間に「体中のゆがみ矯正」をしてしまおう
疲れない眠りの店
ヤマセイ楽天市場店
日用雑貨・文房具・手芸
ジュエリー・アクセサリー
スポーツ・アウトドア

ダイエット ・健康・体矯正用品
ケンコーコム
アコールショップ
  ⇒サプリメントダイレクト
★安心・安全・吸収にこだわっています!お悩み別で各種サプリ完備!
毎週火曜日更新100円サプリ【レビュー38,000件突破!】

総合健康商社 「福祉工房」 …コルセット・サポーターをはじめ健康で快適な生活をサポートする製品を取り扱っています
健康器具・健康食品のご注文は中山式オンラインショップで
アマンライフ
健康グッズが豊富な『東急スポーツオアシス楽天市場店』
マッキー
美容・コス メ・香水
ハーブ専門店ハーブスタイル
とやま健康プラザ

たまて箱

モデルスタイルフィットネスシリーズ
医療品・コンタクト・介護

水・ドリン ク
なたまめ茶の健康食品オンラインショップ
野田ハニーの健康食品
「ジャンプマート」お勧めリラックスティー
焙煎珈琲豆の心斎橋コーヒ院研究所
紅茶専門店 茶専科ティチャイチャイ おいしい紅茶を飲んでいますか♪
Harney and Sons ONLINESTORE
静岡茶web通信販売 宗野正次商店
メーカー直送「訳あり屋」
ドリンク屋
食彩創庫

バック・小 物・ブランド雑貨
レディース ファッション
メンズファッション
インナー・下着・ナイトウェア
腕時計
ベビー・キッズ・マタニティ
おもちゃ・ ホビー・ゲーム

あゆみシューズ楽天市場店
花・ガーデン・DIY
ペット・ペットグッズ
鳥・インコ・バード用品
車・バイク
車用品・バ イク用品
本・雑誌・コミック
日本酒・焼酎
ビール・洋酒
スィーツ・お菓

食品
ローカロ生活
ビューティーファイブ 健康食品
北海道物産店 大地のひぐま

家電
パソコン・ 周辺機器
CD・DVD・ 楽器
デジタルコンテンツ
テレビ・オ ーディオ・カメラ
旅行・出張・チケット
学び・サー ビス・保険